露天風呂でリラックスできる

大丸温泉オオマルオンセン

★★★★★
★★★★★
3.8 (83件)
大丸温泉

茶臼岳の中腹、標高1250mに湧く。古くから湯治場として有名

茶臼岳の東側の中腹、標高1250mに位置し、那須温泉郷の中でも最も標高の高いところにある。元禄4(1691)年の発見と伝えられ、明治時代には乃木希典陸軍大将も毎年湯治に訪れたという。

大丸温泉
大丸温泉
大丸温泉

アクセス

基本情報

住所 栃木県那須郡那須町湯本
交通 JR宇都宮線黒磯駅から東野交通那須ロープウェイ行きバスで53分、大丸温泉下車、徒歩5分
営業時間 通年
問い合わせ 那須観光協会(0287-76-2619)

泉質

お湯の泉質 単純温泉(単純温泉)
源泉の数 27
お湯の色 無色透明
お湯のにおい 無臭
源泉の飲泉 できません
源泉のpH値 弱アルカリ性
源泉の温度 40~76度

大丸温泉で人気の旅館・ホテル

  1. 1

    大丸温泉旅館

    大丸温泉旅館
    那須,塩原,黒磯,矢板
    ★★★★★
    ★★★★★
    4.58
  2. 2

    那須マウントホテル

    那須マウントホテル
    那須,塩原,黒磯,矢板
    ★★★★★
    ★★★★★
    3.60
  3. 3

    休暇村那須

    休暇村那須
    那須,塩原,黒磯,矢板
    ★★★★★
    ★★★★★
    4.11

大丸温泉に訪れた方の感想

旅館の前の川がそのまま温泉になっていて、何か所かで堰き止めて露天風呂になっており大変野趣溢れるつくり。特に紅葉の頃はお薦めで日本の自然に囲まれてじっくりと楽しめる。

免責事項
※掲載情報は取材時のものとなり、現在 掲載中の情報から変更が発生している可能性もございます。お出かけの際はそれぞれ適切な手段にて改めてご確認いただけますようお願い申し上げます。
※情報提供:昭文社 記事の無断転用を禁じます。