九十九島温泉クジュウクシマオンセン

★★★★★
★★★★★
3.8 (9件)
九十九島温泉

九十九島遊覧船の発着所近く、佐世保市郊外に湧く湯

佐世保市内に点在する温泉の一つで、「九十九島温泉花みずきSASPA」が独自の源泉をもつ。九十九島を眺める大浴場には、温泉のほか、冷泉や潮湯、サウナなどがある。

九十九島温泉
九十九島温泉
九十九島温泉

アクセス

基本情報

住所 長崎県佐世保市鹿子前町
交通 JR佐世保線佐世保駅から佐世保市営バス鹿子前方面行きで25分、鹿子前橋下車すぐ
営業時間 通年
問い合わせ 九十九島温泉花みずきSASPA

泉質

お湯の泉質 含鉄泉(含鉄(II)-カルシウム(・マグネシウム)・ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉)
源泉の数 1
お湯の色 茶褐色
お湯のにおい 無臭
源泉の飲泉 できます
源泉のpH値 6.8中性
源泉の温度 22度

九十九島温泉に訪れた方の感想

花みずきの温泉は、鉄分が含まれている為に、鉄さび色の茶色の温泉で、温泉のタイルも茶色に鉄さび色が付着しており汚いように見えるが、この温泉に入ると体が温まるほかに、アトピーや重度の肩こりなど、体に故障を抱えている人達が湯治が訪れている温泉が堪能できるので、ぜひ、お勧めです。徒歩で行ける’海綺きらら’は、可愛いイルカが居る水族館で、出来たばかりなので、綺麗な水族館です。近くに大きな公園があり、そこでは、かき祭りが定期的に開催されており、九重の取れたての海の幸・かきが野外で食べられる。また、九十九島めぐりの観光フェリーが出航されている場所も近く、動植物園も近いのでファミリーの方にお勧めです。

免責事項
※掲載情報は取材時のものとなり、現在 掲載中の情報から変更が発生している可能性もございます。お出かけの際はそれぞれ適切な手段にて改めてご確認いただけますようお願い申し上げます。
※情報提供:昭文社 記事の無断転用を禁じます。