みんなで選ぶ 第11回 温泉大賞 結果発表
 

温泉トップ温泉ガイド(新潟県)中越南部(湯沢,十日町,魚沼)あてま高原リゾートベルナティオ>料理

あてま高原リゾートベルナティオ

あてまこうげんりぞーとべるなてぃお

4.64
(32件)
8,140〜67,800円

18サイトから最安値予約&各社ポイントも貯まる

18サイトから最安値予約&各社ポイントも貯まる
あてま高原リゾートベルナティオ

ベルナティオはイタリア語で美しきふるさとを意味します。雄大な大自然の中でのアクティビティや心身をいやしてくれる温泉など施設が充実しています。

〒949-8556 新潟県十日町市珠川
関越自動車道塩沢石打より40分/JR越後湯沢より送迎バスで40分
クチコミの人気ポイント

あてま高原リゾートベルナティオ「料理」のクチコミ

いつ行ってもくつろげる大好きなホテルです。冬はスノートレッキングやスキー・スノーボード、夏は高原の散策や屋内プールで楽しめます。お部屋が広く居心地がいい。お風呂は新館と本館のどちらもそれぞれの良さあり。お食事はバイキングではなく和食にするとゆっくり召し上がれると思います。

tmpさん 2018/02/01 10:16

充実したアクティビティ、清掃の行き届いた施設が印象的でした。自然豊かで広大な敷地は散策するだけでも楽しいし、プール、釣り、ボートなど一日では遊びきれません。食事は各レストランでいただきますが、和あり洋ありバイキングありで連泊でも飽きることなく、それぞれおいしかったです。

ぴのっとさん 2018/01/22 21:32

広大なゴルフ場に面した、静かでお洒落なホテル。 一人旅でも、ツインルームのシングルユースで、ゆったりとくつろげ、窓の下に広大なゴルフコースが広がる。 露天風呂が広く、開放感があり、小鳥が時折訪れてくる。 泉質は透明、まろやか。 食事は朝夕とも、バイキング形式だが、種類も豊富、食堂も広々してゆったりと寛げる。 メインロビーは、お洒落な山小屋風。正面に大きな暖炉が目に飛び込んでくる。 周辺の探索は、四季折々、豊富。飽きさせない。

男の美学さん 2018/01/07 22:09

食事処がいくつかあり、宿泊プランのブッフェ料理以外も楽しめる。ブッフェは食事時間の予約が出来るので、ゆったり食べられる。宿泊者向けのワンコインツアーや催しがあり、楽しめる。

ルルモカの父さん 2018/01/06 20:04

ファミリーで楽しめる広大なリゾートホテルである。冬はスキー場への送迎があり、 夏は虫取りなどが楽しめる。料理はとても美味しく恋人同士にもお勧めだ。東京から 無料のバスも出ていて何とも嬉しい。

米太郎さん 2018/01/04 20:15

すべてに満足、美味しい料理、快適に過ごせるお部屋、自転車やプールもあってスポーツも出来る滞在型リゾートホテルです。 スタッフは滞在を邪魔しないよう最小限のかかわりが、なによりのサービスです。

 2017/01/02 07:23

料理がおいしいのはもちろん温泉も良い、また新宿からの往復バスプランがあるのがうれしい。

ヤマケンさん 2013/12

年に2回は、利用します。通年のプールと家族で楽しめる3種類のゴルフ、つり、レンタバイクetc 季節で変わる自然を満喫できます。食事は洋食、和食、バイキングが選べてどれも美味しい。これから新米の季節、新潟の美味しいもの賞味しにまた出かけたいです。

efさん 2009/09

スキーに行った時によく利用していました。 温泉自体は可もなく不可もなく。 でも食事がよかったです。 食事は基本的にホテル内のみです。外に行っても何もないので。 館内のレストランでの食事は夜は魚か肉かコースが選べました。レストランの周りの大きなガラス張りの窓の外は、雪に包まれて真っ白になった林がライトアップされ、幻想的でした。テーブルにはキャンドル。とても雰囲気よく、くつろげました! 他にも居酒屋のような雰囲気でお酒や食事を楽しめるお店や、お寿司屋さん、ラーメン屋さんもあり、どれもおいしかったです。夜食が欲しいときにも気軽に行かれます。 そして朝食はバイキング。レストランの方でです。 ヘタな温泉宿のさめたおかずではなく、どれもあたたかく食べる物は暖かく、朝食サービス終わりギリギリになってもとてもおいしく食べられました! そして最後にチェックアウトするときに、小さな鉢植えのお花をいただけるのです。すごーく嬉しかった!^^ 今もやっているかわからないのですが・・・。 また機会があればぜひ行きたいです! 周辺はやはりスキーやスノボ目当てでないと観光ができる場所が少ないので要注意です。

ぢょんさん 2009/09

お湯の泉質がとても良い。施設もきれいで、広大。お料理も美味しい。アクティビィティも充実しているため、家族2世代、3世代で楽しめる。東京からのバスもでている。

よしえちゃんさん 2009/01

一般的な宿では、部屋の宿泊人数分の手ぬぐい・バスタオルが置かれて、それを持って風呂に行くので、でた後に手ぬぐい・バスタオルを部屋に干す必要があり、また、何度か風呂に入るとビショビショになってしまうが、ここは、風呂の更衣室に、入るたびに自由に使える手ぬぐい・バスタオルが備え付けられているので、気持ちよく入浴できる。また、朝晩の食事がバイキングで品数豊富である。バイキングがだめでも、差額を払えば、コース料理なども楽しめる。

くにパパさん 2008/09

ピックアップクチコミを読む

>>あてま高原リゾートベルナティオの全クチコミを読む


最安値カレンダー


クチコミの人気ポイント

宿の特徴をより表わしている語順に表示しています。