山香温泉ヤマガオンセン

★★★★★
★★★★★
4.0 (16件)
山香温泉

国東半島の玄関口、山香の近代的な施設で湯を堪能

重要文化財「熊野磨崖仏」などで有名な国東半島。地層から湧出する塩分の濃い源泉は茶褐色だが、「山香温泉 風の郷」では透明にろ過した内風呂と日本有数の温泉成分の源泉桶風呂が楽しめる。

山香温泉
山香温泉
山香温泉

アクセス

基本情報

住所 大分県杵築市山香町倉成
交通 JR日豊本線中山香駅からタクシーで5分
営業時間 通年
問い合わせ 山香温泉 風の郷(0977-75-1126)

泉質

お湯の泉質 塩化物泉(ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉)
源泉の数 1
お湯の色 無色透明
お湯のにおい 無臭
源泉の飲泉 できません(強い塩味)
源泉のpH値 6.8中性
源泉の温度 38.7度

山香温泉で人気の旅館・ホテル

山香温泉に訪れた方の感想

国東半島の山の中にある日帰り温泉施設に併設された宿泊施設です。1泊朝食付きで非常に低料金にも係らず、部屋は広々として綺麗です。朝も宿泊客用に温泉が開放されていて、大きなお風呂にのんびりと入れます。夜はレストランで豊後牛を食べました。名立たる温泉もいいですが、こういう宿もたまにはよいものです。

免責事項
※掲載情報は取材時のものとなり、現在 掲載中の情報から変更が発生している可能性もございます。お出かけの際はそれぞれ適切な手段にて改めてご確認いただけますようお願い申し上げます。
※情報提供:昭文社 記事の無断転用を禁じます。