筌の口温泉ウケノクチオンセン

★★★★★
★★★★★
3.8 (23件)
筌の口温泉

川端康成が愛した温泉は、黄土色の湯と硫黄の臭いが特徴

九酔渓や九重“夢”大吊橋のほど近く、鳴子川沿いに湧く温泉。川端康成が小説『波千鳥』の構想を練るために滞在した歴史ある湯治場で、温泉を引く宿は2軒、共同浴場も1軒ある。

筌の口温泉
筌の口温泉
筌の口温泉
[2件]
免責事項
※掲載情報は取材時のものとなり、現在 掲載中の情報から変更が発生している可能性もございます。お出かけの際はそれぞれ適切な手段にて改めてご確認いただけますようお願い申し上げます。
※情報提供:昭文社 記事の無断転用を禁じます。