修善寺温泉シュゼンジオンセン

修善寺温泉

風情豊かな伊豆の小京都。弘法大師が開いた伊豆最古の温泉街

開湯は今から1200年前にもさかのぼり、弘法大師が発見したという伝説が残る伊豆最古の温泉。桂川の両岸に建ち並ぶ老舗旅館や文人墨客が残した句碑など落ち着いた雰囲気の温泉地だ。

修善寺温泉
修善寺温泉
修善寺温泉

アクセス

基本情報

住所 静岡県伊豆市修善寺
交通 伊豆箱根鉄道駿豆線修善寺駅から東海バスまたは伊豆箱根バス修善寺温泉行きで8分、終点下車、徒歩3分
営業時間 通年
問い合わせ 修善寺温泉旅館協同組合

泉質

お湯の泉質 単純温泉(アルカリ性単純温泉)
源泉の数 16
お湯の色 無色透明
お湯のにおい 無臭
源泉の飲泉 できません(一部可、無味)
源泉のpH値 8.6アルカリ性
源泉の温度 60.1度ほか

旅行ライターお薦めのモデルコースはコレ!

大人のお湯旅「修善寺温泉」

ノスタルジックな伊豆の小京都
修善寺温泉は今から1200年前に弘法大師が発見した温泉で、伊豆の名勝地。鎌倉時代の源頼家の悲運の最期を描いた戯曲『修善寺物語』でも知られるように、源氏一族の骨肉の争いを演じた舞台。夏目漱石、芥川龍之介、岡本綺堂ら多くの文人に愛された温泉地である。

修善寺温泉に訪れた方の感想

免責事項
※掲載情報は取材時のものとなり、現在 掲載中の情報から変更が発生している可能性もございます。お出かけの際はそれぞれ適切な手段にて改めてご確認いただけますようお願い申し上げます。
※情報提供:株式会社マップル 【記事の無断転用を禁じます。】