温泉ガイド兵庫県城崎・香住・湯村・出石・浜坂・神鍋高原>香住温泉郷

香住温泉郷

カスミオンセンキョウ

4.013件)

18サイトから最安値予約&各社ポイントも貯まる

18サイトから最安値予約&各社ポイントも貯まる
香住温泉郷

日本有数のカニ漁港として有名。夏は海水浴でにぎわう海辺の温泉

松葉ガニの水揚げ地で名高いエリアに点在する香住、柴山、佐津の温泉群を総称。民宿が大半を占めるため、冬はもちろんカニの宿、夏は海水浴拠点として利用しやすい。

住所
兵庫県美方郡香美町香住区
交通
JR山陰本線香住駅・佐津駅・柴山駅から徒歩5分ほか
営業期間
通年
問い合わせ先
香美町香住観光協会(0796-36-1234)

泉質

源泉の数 6 お湯の色 無色透明
お湯のにおい ほのかな独特のにおい 源泉の飲泉 できません(無味)
お湯の泉質 その他(アルカリ性単純温泉、カルシウム・ナトリウム‐塩化物泉)
源泉のpH値 pH 中性 源泉の温度 29.3〜31度

ピックアップ!クチコミ

香住温泉に行ったとき、旅館の女将さんに教えてもらって「かすみ朝市センター」に立ち寄りました。ここは、なんでも山陰地方最大の規模を誇る海産物の直売センターだそうです。カニの専門店をはじめ、甘エビの取扱高全国一という有名店、かに味噌や岩のりなどの人気の水産加工品、但馬地方の港に水揚げされる新鮮な魚介類やその干物などを販売する店が約20数店舗ほど、一同に集まっています。 新鮮で種類が豊富で卸価格並みの低価格で買えるとあってシーズン中は、観光客などお土産を買い求める人で賑わっているそうです。私も生魚は帰る日に宅急便で、軽い干物などは持ち帰りました。冬場のカニはもちろん、海老など海産物が大好物なので、近くにあればしょっちゅう来たいところです。 また酒の肴を買ったらお酒も、ということでおいしい香住の地酒を買える「香住酒造」へも行きました。山田錦を使った大吟醸をはじめ、口当たりのさっぱりしたお酒はお土産にも喜ばれましたよ。

クチコミをもっと見る<全13件>

【免責事項】
※掲載情報は取材時のものとなり、現在 掲載中の情報から変更が発生している可能性もございます。
お出かけの際はそれぞれ適切な手段にて改めてご確認いただけますようお願い申し上げます。
※情報提供:昭文社 記事の無断転用を禁じます。