温泉ガイド北海道ニセコ・倶知安・ルスツニセコグランドホテル>クチコミ

ニセコグランドホテル

ニセコグランドホテル

4.115件)

18サイトから最安値予約&各社ポイントも貯まる

18サイトから最安値予約&各社ポイントも貯まる
ニセコグランドホテル

昆布温泉最大級の広さの大露天風呂は、混浴で湯浴衣もあって安心して楽しめる。2本の源泉は掛け流しで、天然保湿成分「メタケイ酸」を豊富に含み、若返りの湯として好評だ。大露天風呂の他には、女性専用露天風呂と、男女とも内湯2浴槽が有り、各々ナトリュウム泉・鉄鋼泉の二種類の泉質で合計6浴槽の温泉に入浴する事ができる。

住所
北海道虻田郡ニセコ町ニセコ412
交通
JR函館本線ニセコ駅からニセコバス五色温泉郷行き(冬期運休)で30分、昆布温泉下車すぐ
黒松内新道黒松内ICから国道5号、道道207・66号をニセコ方面へ35km
TEL
0136-58-2121

ニセコグランドホテルのクチコミ

4

とにかく広い露天風呂がお勧め、目の前にある湧水は他の湧水よりも透明で美味しいので、汲んで帰るといいでしょう

匿名希望さん  2014/01/23

今年1月にスキー旅行で泊まりました。北海道でのスキー旅行は初めてでした。送迎がありながら、安かったので決めました。宿は、普通の旅館で不自由さはありませんでした。露天風呂は、夜に入ったのでどれだけ広いのかわかりませんでした。混浴なので、女性には羽織るものを貸していただいたので、なんとか体験してきましたが、やっぱり落ち着かないので、早々に女風呂に戻ってしまいました。便利なのは、アンヌプリスキー場でした。広々としていて良かったです。

kmmさん  2010/10/11

ニセコグランドホテルは、昆布温泉郷の中心で目の前に甘露水の湧水地があり、近年加森グループになりました。ここの露天風呂は、三つあります。              なかでも大露天風呂は、100人が入れる広さを持ち春夏秋冬(新緑から雪見まで)それぞれの季節を満喫することが出来ます。  大露天風呂の先に、10数名が入れる露天風呂があり、木々に囲まれており、こちらにまで来る人は少なく貸切りでノンビリ出来ます。  三つ目は、女性風呂にあるヒノキ風呂で川のせせらぎを聞きながら入れます。(宿泊すると朝男女入替で男性も入れます。)     加森グループになって、日帰り利用の入浴料が値上げされてしまったのが、ちょっと残念です。

BLACKJACKさん  2009/09/20

ニセコ昆布温泉にあって静かな宿でした。 料理もおいしくいただけました。 温泉は赤褐色の湯で、もち露天風呂もありました。 ホテルの向いに湧き水があり、やっぱニセコの水は冷たくておいしい!

もだんさん  2009/09/11

男性の露天風呂は混浴しかありませんが、女性用は専用の露天風呂もあります。また、フロントで湯浴み着を有料で貸してくれるので、カップルや家族にもGOOD!

yossyhossyさん  2009/08/31

建物は古めで一瞬??と思いますが、お湯はとっても良いです! 日帰り入浴は大人700円ですが、26日はフロの日で400円で入れます♪ 女性の大浴場には、女性のみの露天風呂もありますが、その先には混浴の大露天風呂があります。 女性には嬉しい湯浴衣(ゆあみ)という、胸から膝までのワンピースみたいなのを100円でレンタルできるので、安心して家族みんなで一緒に大露天風呂を楽しむことができます。 湯上り後は毎日向かいの公園から汲まれている湧水が無料で飲めて、すごく美味しいです^^ ボディシャンプー類完備されています。

orinさん  2009/08/22

久しぶりに行ったら、もともと混浴だったけど、女性入浴者が増えていた。もちろんバスタオルは巻いてます。これも時代なのか・・・

usagiさん  2009/08/09

ここの露天風呂は、このエリア最大だと思います。 混浴露天風呂ですが、女性に湯あみの貸し出し(有料)があるので女性の方も抵抗なく入浴できると思います。

hiro_kitaさん  2009/08/08

とにかくでかい。 しかも源泉掛け流しです。 冬は湯温が下がるため、下の方の風呂には入れませんが、それでも広いです。 女性も湯浴み着を着て露天風呂を楽しめます。

taさん  2009/03/28

ニセコで唯一の混浴です。特に雪の中の露天風呂は気持ちよいです。露天風呂でのむビールも最高にうまいです。 露天風呂も広いですよ。一度ニセコにきたら寄ってみてください

ニセコバンザイさん  2009/02/15

1〜10件目(全 15件中)

【免責事項】
※掲載情報は取材時のものとなり、現在 掲載中の情報から変更が発生している可能性もございます。
お出かけの際はそれぞれ適切な手段にて改めてご確認いただけますようお願い申し上げます。
※情報提供:昭文社 記事の無断転用を禁じます。