榊野温泉サカキノオンセン

★★★★★
★★★★★
3.3 (3件)
榊野温泉

奥矢作温泉郷のひとつ。単純硫黄泉で神経痛やリウマチに効能高い

奥矢作温泉郷のひとつとして数えられる温泉。矢作川の支流、阿摺川沿いに位置する「旅館すゞめ」が一軒。泉質は単純硫黄泉で、神経痛やリウマチに効能が高い。

榊野温泉
榊野温泉
榊野温泉

アクセス

基本情報

住所 愛知県豊田市榊野町広見
交通 名鉄三河線猿投駅からとよたおいでんバス百年草行きで37分、足助でとよたおいでんバス小渡行きに乗り換えて30分、榊野下車、徒歩5分
営業時間 通年
問い合わせ 旅館すゞめ(0565-68-2723)

泉質

お湯の泉質 その他(アルカリ硫黄泉)
源泉の数 1
お湯の色 無色透明
お湯のにおい 無臭
源泉の飲泉 できません
源泉のpH値 9.8アルカリ性
源泉の温度 14度

榊野温泉に訪れた方の感想

山間の静かな温泉です。近くには香嵐渓(秋は紅葉の素晴らしいところ)、奥矢作湖(春は桜、秋は紅葉)、大正村(大正ロマンを楽しめる)少し足を延ばせば茶臼山高原も行くとよいと思う。 行き方は:東名豊田Jct-東海環状自動車道方面ー豊田松平ICで降りー県道39号ー国道153号(香嵐渓経由)−県道19号 153号との分岐点より約1.5キロで榊野温泉

免責事項
※掲載情報は取材時のものとなり、現在 掲載中の情報から変更が発生している可能性もございます。お出かけの際はそれぞれ適切な手段にて改めてご確認いただけますようお願い申し上げます。
※情報提供:昭文社 記事の無断転用を禁じます。