乳白色の温泉が楽しめる

のりくら温泉郷ノリクラオンセンキョウ

★★★★★
★★★★★
4.7 (139件)
のりくら温泉郷

乗鞍岳の山腹に広がる高原リゾート。大自然と四つの温泉を堪能

標高1450m、乗鞍岳の裾野に広がる乗鞍高原。乗鞍岳・上高地観光の基地としても人気の温泉郷は乗鞍高原内にあり、のりくら温泉・すずらん温泉・安曇乗鞍温泉・わさび沢温泉の4つの温泉からなる。

のりくら温泉郷
のりくら温泉郷
のりくら温泉郷

ピックアップ!クチコミ

SNJ  2008/09/15

のりくら温泉郷の中にある日帰り温泉施設「湯けむり館」。硫黄の香り漂う乳白色(青白色)の、やわらかい肌に優しい源泉掛け流しの温泉。美容にも効果があるらしい。内風呂は木曽サワラの木のぬくもりが感じられる桶造りの大浴槽。露天風呂からは雪化粧をした乗鞍岳が美しい。9月下旬から10月なら紅葉も楽しめるそうな。休憩ホールには大きな暖炉があり、お風呂上がりの地ビールは格別!コケモモのソフトクリームもおいしかったぞ。気取らない感じの自然にマッチした建物でとても癒されました。 車なら松本ICから40~50分。岐阜の高山ICからのルートもある。どちらも国道158号を上高地方面、前川渡から県道84号で乗鞍高原へ。 7月から10月までは高原から山頂(畳平)までのバスも出ておりご来光が超おすすめ!高原から上はマイカー規制で許可車しか上がれませんが、日本一高い所まで車で上がれるので登山初心者でもラクラクです。ただ想像以上に寒いので上着持参で!冬ならスキーやスノーシューで楽しんだ後、温泉でホッコリなんてもいい。

免責事項
※掲載情報は取材時のものとなり、現在 掲載中の情報から変更が発生している可能性もございます。お出かけの際はそれぞれ適切な手段にて改めてご確認いただけますようお願い申し上げます。