草津温泉

豊富な湧出量を誇る人気の温泉

自噴泉としては日本一の湧出量で毎分3万2300リットル。源泉掛け流しの天然温泉は強力な殺菌力を持ち、地元の人々は小さいころから、その湯で傷を治してきたともいう。

草津温泉
草津温泉
草津温泉

アクセス

基本情報

住所 群馬県吾妻郡草津町草津
交通 JR吾妻線長野原草津口駅からJRバス草津温泉行きで25分、終点下車、徒歩10分
営業時間 通年
問い合わせ 草津温泉観光協会(0279-88-0800)

泉質

お湯の泉質 硫黄泉(酸性-含硫黄・(ナトリウム)-硫酸塩泉(硫化水素型))
源泉の数 100
お湯の色 無色透明
お湯のにおい 硫黄臭
源泉の飲泉 できません
源泉のpH値 2.1酸性
源泉の温度 45~95度

草津温泉で人気の旅館・ホテル

  1. 1

    ホテル櫻井

    ホテル櫻井
    草津,白根
    ★★★★★
    ★★★★★
    4.28
  2. 2

    ホテル一井

    ホテル一井
    草津,白根
    ★★★★★
    ★★★★★
    4.33
  3. 3

    ホテルヴィレッジ

    ホテルヴィレッジ
    草津,白根
    ★★★★★
    ★★★★★
    4.20

旅行ライターお薦めのモデルコースはコレ!

大人のお湯旅「草津温泉」

“自噴湧出量日本一”高原の湯の街を楽しむ
「泉質主義」を掲げる草津温泉は、何といっても豊富な湯量が自慢。毎分4,400リットルもの湯が湧く湯畑はじめ、草津全体では毎分3万2,000リットル(ドラム缶約23万本分)と日本一を誇る。また湯の街散策のスポットも目白押し。湯畑や美術館、露天風呂、土産物店など、どこに行こうか迷うほど多彩だ。

草津温泉に訪れた方の感想

日本一の温泉と言われている草津温泉ですが、行ってみると本当にその理由がわかりました。 西の河原公園という、いたるところから温泉が湧き出ている公園に行きました。 湯畑から少し上に上がって行った場所でした。 一見、川のように流れているのですが、それが全て温泉。 足湯もあり、手で触れることもできます。 高温の場所は立ち入り禁止になっているので、そこ以外の水温は適温~ぬるめでした。湯気が立ち上る景色がとても幻想的でいつまでも見ていられました。 その夜、湯畑を見に行きました。 ライトアップされていて、こちらもまた幻想的でした。 温泉の湯量がすごかったです。 朝の湯畑も見たいと、翌朝また見に行きました。 朝も夜も、とても綺麗でした。 湯質もとても好きです。 温泉に入るたびお肌が綺麗になる感じがします。

免責事項
※掲載情報は取材時のものとなり、現在 掲載中の情報から変更が発生している可能性もございます。お出かけの際はそれぞれ適切な手段にて改めてご確認いただけますようお願い申し上げます。
※情報提供:昭文社 記事の無断転用を禁じます。