これぞ”日本のおもてなし”
本陣平野屋花兆庵
ほんじんひらのやかちょうあん
★★★★★
★★★★★
4.78(818件)クチコミ:楽天トラベル | 一休.com
ツアー・交通付き宿泊プラン
飛騨の小京都・高山の中心に位置し和の情緒と格式溢れる老舗宿
楽天トラベル最安値16,500円/人
本陣太鼓でお着きのお客様をお出迎え

お客様がお着きになると、歓迎の本陣太鼓が鳴り響く玄関ホール。初めて体験されるお客様はびっくりされるというが、飛騨高山の旅をより一層思い出深く彩るのに一役買っている。お宿の名前は、花が今まさに開こうとしている兆し、その期待感をこめて「花兆庵」と命名されたもの。キーワードとなった花は、吹き抜けの中庭はじめ館内の随所に飾られ、季節の到来を告げている。

本陣太鼓のある上り框は和の空間が広がる
古民家を改装した女性限定の「りらっくす蔵」

高山の名誉市民であった故・牧野先生の生家を改装して造られた女性限定のリラクゼーション施設「りらっくす蔵」。明治の面影そのままに、さり気なく和の風情が取り入れられたお休み処、アロマ、オイルマッサージなどのサービスも充実している。ユニークなのは古民家にあった蔵をそのまま浴槽に仕立てたお風呂。その大胆な発想が大きな話題を呼んでいる。大人の女性限定なので、10歳以下は利用できない。

大人の女性のための安息スペース
お客様も知らない女将のおもてなし

チェックアウト時、平野屋の門口では有巣女将がお客様を見送る姿がよく見られる。視線の先を追うと、お客様の車ははるかかなた。「角を曲がるまで、と思っています」というが、その角から女将の姿を確認するのは至難の技だ。だが自身は「気持ちの問題」と譲らない。「たぶん、お客様もご存じないかもしれません。でもそれが私にできるおもてなしの1つなのです」。老舗旅館をしょってたつ女将の心意気がここにある。

毎日門口で見送るのが日課の1つ
女将・スタッフから一言

お客様の気持ちを大切に、真心をこめたおもてなしを心がけています。飛騨高山の文化、歴史、味、風情をどうぞ心ゆくまでご堪能ください。

※本サービスは宿泊情報の比較サービスです。掲載の情報内容でのサービス提供を保証するものではありません。サービスの仕様上、リンク先の各予約サイトの掲載内容(プラン内容、料金、空室情報、施設情報等)と一致しない場合があります。ご予約の前に必ず各予約サイトで内容をご確認ください。

※宿泊プランにより対応できるサービス範囲やご利用いただける設備等が異なることがあります。ご予約の前に必ず各予約サイトで内容をご確認ください。

空室通知を受け取りたい宿泊プランの条件を教えてください
宿泊日 (必須)
< 2018年8月 >
1
2
人(1室あたり)
※お子様も1人として設定してください
部屋
たばこ
食事
こだわり条件を指定
旅行会社を指定
  • 全選択
  • 全解除
プラン名で絞り込み
予算(1泊1人あたり)
売切れたプラン数
グラフの無い価格帯は空室が出ない可能性が高いです。
旅行会社を1つ以上選択してください。
通知設定には宿泊日を指定する必要があります。
今すぐ予約できる宿泊プランがあります。
プランを表示しないで通知設定もできます。
ご希望の条件では、プランが見つからない可能性が高いです。
通知リクエストは10件までです。
新規登録には通知の削除が必要です。
次の確認メッセージで通知の許可をお願いします
この通知はいつでも解除できます。
通知設定が完了しました
この通知はいつでも解除できます。
通知設定が完了しました
登録は10件までです。新たな登録には設定の削除が必要です。