乳白色の温泉が楽しめる
湯元齋藤旅館
ゆもとさいとうりょかん
★★★★★
★★★★★
4.64(488件)クチコミ:楽天トラベル | じゃらん

和風モダンにリニューアルされた創業270年の歴史を刻む湯元の名宿

日本旅行(赤い風船)最安値14,300円/人

格式ある伝統美と現代的センスの見事な調和

湯元齋藤旅館の創業は元文3(1738)年。以来、白骨温泉の奥まった場所に270年を数える老舗として君臨してきた。中里介山の大作『大菩薩峠』の白骨温泉を舞台とする構想も、大正14年にこの宿に泊まった際に練られた。現在の宿は平成15年12月に全面的にリニューアル。客室棟の介山荘と牧水荘、一部客室を備えた昭和館と大正館、パブリック棟の明治館、それに大浴場棟湯元館、露天風呂棟鬼が城の計7棟で構成。伝統美と現代的センスが見事に調和した和風モダンの宿になっている。

山の緑に伝統的な建築が映える宿の外観

充実のお風呂で掛け流しの自家源泉を堪能

湯元齋藤旅館は4本も自家源泉を所有している。この豊富な湯量を活かしたお風呂の充実ぶりは白骨温泉では文句なしにトップだ。山の斜面に建てられた温泉浴場専用棟の湯元館には、大浴場と露天風呂が2ヶ所。回廊の途中にある露天風呂鬼が城にも大きな湯船が2ヶ所あり、いずれも深夜に男女を入れ替えるので宿泊客は全部のお風呂が楽しめる。ほかにバリアフリー仕様の貸切風呂「仙人の湯」も完備。若干加温しているが、いずれも源泉掛け流しのピュアな名湯が満喫できる。

澄明から乳白色に変化する掛け流しの名湯

目にも楽しい料理が並ぶ月替わりの会席料理

旬の素材を駆使した繊細な料理も楽しみだ。夕食は季節感あふれる月替わりの会席料理で、作りたてが次々に運ばれる。食事は宿泊プランや人数によって、掘りごたつの個室や椅子席がある食事処「あづみ野」、大広間などに用意される。朝食も基本的に同じ場所になるが、温泉粥をはじめ、バラエティに富んだ朝食も楽しみで、別テーブルにはパンや野菜、煮物なども用意され、自由に食べられるようになっているのも心にくいばかりの趣向である。

季節感を大切にした「長月」の前菜

女将・スタッフから一言

まずは自家源泉の名湯を満喫していただきたいですね。日本建築のすばらしさと、ラウンジや貸切パーティルームなどパブリック面も充実しておりますので、ゆったりとしたくつろぎの時間をお過ごしいただけると思います。(副支配人の平林和長さん)

※本サービスは宿泊情報の比較サービスです。掲載の情報内容でのサービス提供を保証するものではありません。サービスの仕様上、リンク先の各予約サイトの掲載内容(プラン内容、料金、空室情報、施設情報等)と一致しない場合があります。ご予約の前に必ず各予約サイトで内容をご確認ください。

※宿泊プランにより対応できるサービス範囲やご利用いただける設備等が異なることがあります。ご予約の前に必ず各予約サイトで内容をご確認ください。

空室通知を受け取りたい宿泊プランの条件を教えてください

宿泊日 (必須)

< 2018年8月 >
1
2
人(1室あたり)
※お子様も1人として設定してください

部屋

たばこ

食事

こだわり条件を指定

旅行会社を指定

  • 全選択
  • 全解除

プラン名で絞り込み

予算(1泊1人あたり)

売切れたプラン数
グラフの無い価格帯は空室が出ない可能性が高いです。
旅行会社を1つ以上選択してください。
通知設定には宿泊日を指定する必要があります。
今すぐ予約できる宿泊プランがあります。
プランを表示しないで通知設定もできます。
ご希望の条件では、プランが見つからない可能性が高いです。
通知リクエストは10件までです。
新規登録には通知の削除が必要です。
次の確認メッセージで通知の許可をお願いします
この通知はいつでも解除できます。
通知設定が完了しました
この通知はいつでも解除できます。
通知設定が完了しました
登録は10件までです。新たな登録には設定の削除が必要です。