温泉トップ > 温泉に泊まる > 訪れたい湯宿 > 登別温泉 > ホテルまほろば

ホテルまほろば

豊富な湯量の温泉を利用したビッグで開放的な露天風呂が並ぶ宿

第9回 温泉大賞 東【前頭】 にごり湯 露天風呂付客室

大空間の中に華麗な「みやび」をかもし出す

吹き抜けの2階から見下ろすロビー吹き抜けの2階から見下ろすロビー

旅館名の「まほろば」とは、古事記にも使われる古語で「すぐれて美しいところ」の意味。エントランスホールを抜けると、そこには古風で華やかなロビーの空間が広がる。友禅染をイメージする鮮やかな柄が、太い柱の壁面やじゅうたんを飾る眺めだ。高い天井は2階まで吹き抜け。そしてあでやかな着物姿と笑顔で、案内をする女性陣が迎えてくれる。歩を進めるうちに「まほろば」の世界に溶け込む。

4種類の温泉が満ちあふれる31か所の浴槽

広々とした地下2階の単純硫黄泉の湯広々とした地下2階の単純硫黄泉の湯

大きな浴槽の多い「ホテルまほろば」の風呂の中でも、この地下2階にある単純硫黄泉の湯は最大級。眼前には森のように多くの木々が茂る庭園が広がり、いかにも温泉らしい白濁した硫黄泉を楽しむことができる。紅葉や雪景色もきれいだ。浴槽を囲む石組みはすべすべとして肌にふれる感触がなめらか。毎日の清掃が行きとどいているのを感じる。地下1、2階に分かれる風呂は、午前3〜4時に男女入れ替え。31浴槽のすべてが楽しめる。

風呂から見下ろす登別温泉街が絶景

最上階の10階客室にある展望風呂最上階の10階客室にある展望風呂

「ホテルまほろば」は登別温泉街の中央にある10階建て。その高層階にリニューアルされた源泉露天風呂付スイートルーム客室がある。7階から10階まで、各階2室ずつの合計8室の広々としたスイートルームは、美白効果があるといわれている乳白色の硫黄泉が引かれた露天風呂付。温泉街の風景を見下ろしながら、極上の湯浴みを楽しめます。広い脱衣スペースには、部屋浴用と大浴場用2種類のタオルが置かれ「ジョンマスターオーガニック」のバスアメニティも女性に好評です。

2016年全客室リニューアル完了

2016年全客室リニューアル2016年全客室リニューアル

すみずみまでキレイに、ゆったり寛げるお部屋になりました。畳、じゅうたん、壁紙、襖が新しくなり、全客室に空気清浄器をご用意致しました。その他ユニットバス(洗面、トイレ、客室シャワー)が新しくなり、大型液晶テレビになりました。

北海道モダン空間レストランGreen Terraceリニューアルオープン

北海道モダン空間レストランGreen Terrace北海道モダン空間レストランGreen Terrace

毛蟹・ズワイ蟹・タラバ蟹の三大蟹食べ放題はもちろん登別の漁港であがる海鮮や旬の地元食材を使用した和洋の献立、オープンキッチンスペースも拡大させ地元の食材の焼き物やステーキ・パスタ等を目の前でご提供。2017年STUBコーナーを新設、季節に合わせたお料理に幅が広がりました。小さなお子様を連れてのご旅行にもゆったりとお食事を御愉しみいただけるように、キッズコーナーもご用意しております。

女将・スタッフから一言

お客様の笑顔を私たちの笑顔でもっと笑顔にしようと一丸になり日々の業務を行っております。お客様のお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。(フロント 白金支配人)

ホテルまほろば|周辺のおすすめ宿泊プラン

ホテルまほろば

登別温泉

この宿のプラン・空室を探す

住所:
北海道登別市登別温泉町65
温泉地名:
登別温泉
泉質:
酸性−含硫黄(ナトリウム)−硫酸塩泉(硫化水素型)、単純硫黄泉(硫化水素型)
風呂:
酸性鉄泉浴槽、食塩泉浴槽、低温風呂浴槽、ジャグジー、寝湯、サウナなど
詳細
>ホテルまほろばの基本情報・アクセス

温泉観光モデルコース 大人のお湯旅

登別温泉

登別温泉

源泉地の地獄谷。大旅館が建ち並ぶ温泉街が隣接する。



温泉おすすめコラム


    > おすすめコラムをもっと見る

    特集・ランキング

     

    ブログ

    • 野添ちかこの温泉ブログ

      野添ちかこの温泉ブログ
    • BIGLOBE温泉 ブログパーツ 

      BIGLOBE温泉 ブログパーツ 温泉写真やクチコミなどをチェックできる便利なブログパーツ。温泉好きが集まるブログに貼ってみよう!
       

    全国3800店舗のレンタカーを一括比較!

    全国40社の高速バス・夜行バスを一括比較