みんなで選ぶ 第9回温泉大賞
 

温泉トップ > 温泉に泊まる > 登別温泉 > ホテルまほろば

ホテルまほろば

ホテルまほろば

豊富な湯量の温泉を利用したビッグで開放的な露天風呂が並ぶ宿

にごり湯露天風呂付客室

ホテルまほろば|大空間の中に華麗な「みやび」をかもし出す

吹き抜けの2階から見下ろすロビー吹き抜けの2階から見下ろすロビー

旅館名の「まほろば」とは、古事記にも使われる古語で「すぐれたよいところ」の意味。エントランスホールを抜けると、そこには古風で華やかなロビーの空間が広がる。友禅染をイメージする鮮やかな柄が、太い柱の壁面やじゅうたんを飾る眺めだ。高い天井は2階まで吹き抜け。そしてあでやかな着物姿と笑顔で、案内をする女性陣が迎えてくれる。歩を進めるうちに「まほろば」の世界に溶け込む。

ホテルまほろば|4種類の温泉が満ちあふれる31か所の浴槽

広々とした地下2階の単純硫黄泉の湯広々とした地下2階の単純硫黄泉の湯

大きな浴槽の多い「ホテルまほろば」の風呂の中でも、この地下2階にある単純硫黄泉の湯は最大級。眼前には森のように多くの木々が茂る庭園が広がり、いかにも温泉らしい白濁した硫黄泉を楽しむことができる。紅葉や雪景色もきれいだ。浴槽を囲む石組みはすべすべとして肌にふれる感触がなめらか。毎日の清掃が行きとどいているのを感じる。地下1、2階に分かれる風呂は、午前3〜4時に男女入れ替え。31浴槽のすべてが楽しめる。

ホテルまほろば|風呂から見下ろす登別温泉街が絶景

最上階の10階客室にある展望風呂最上階の10階客室にある展望風呂

「ホテルまほろば」は登別温泉街の中央にある10階建て。その高層階に展望風呂付きの客室がある。7階から10階まで、各階4室ずつの合計16室。円形または小判型の陶器浴槽を置いた2タイプに分かれる。展望風呂は外とガラス戸で仕切り、夏は開け放して外気に触れ、閉じた冬は寒い気候の中でも大展望を楽しむことができる。浴槽に引かれているのは登別温泉を代表する硫黄泉。美白効果があると評判の湯だ。

女将・スタッフから一言 女将・スタッフから一言

ゆったりした館内といくつものお風呂を存分にお楽しみください。料理は旬の素材を厳選して使用しています。また、バイキングでは中国人シェフの作る本場の点心も味わっていただけます。(予約マネージャー・木村直志さん)

ホテルまほろば|周辺のおすすめ宿泊プラン

客室客室[1]客室[2]

お風呂お風呂[1]お風呂[2]

ギャラリーギャラリー[1]ギャラリー[2]

ホテルまほろば

住所:
北海道登別市登別温泉町65
温泉地名:
登別温泉
泉質:
酸性−含硫黄(ナトリウム)−硫酸塩泉(硫化水素型)、単純硫黄泉(硫化水素型)、酸性−含鉄(U)−ナトリウム−塩化物泉、ナトリウム・カルシウム−塩化物泉
風呂:
「B1大浴場」(酸性鉄泉浴槽、食塩泉浴槽、低温風呂浴槽、ジャグジー、寝湯、硫黄泉露天風呂、単純硫黄泉露天風呂、サウナなど)、「B2大浴場」(食塩泉浴槽、酸性鉄泉浴槽、ジャグジー、寝湯、硫黄泉露天風呂、単純硫黄泉露天風呂、酸性鉄泉露天風呂、サウナなど)
詳細
アクセス・詳細

この宿のプラン・空室を探す

温泉観光モデルコース 大人のお湯旅

登別温泉

登別温泉

源泉地の地獄谷。大旅館が建ち並ぶ温泉街が隣接する。



温泉おすすめコラム


    > おすすめコラムをもっと見る

    特集・ランキング

     

    ブログ

    • 野添ちかこの温泉ブログ

      野添ちかこの温泉ブログ
    • BIGLOBE温泉 ブログパーツ 

      BIGLOBE温泉 ブログパーツ 温泉写真やクチコミなどをチェックできる便利なブログパーツ。温泉好きが集まるブログに貼ってみよう!
       

    全国3800店舗のレンタカーを一括比較!

    全国40社の高速バス・夜行バスを一括比較