みんなで選ぶ 第9回温泉大賞

温泉トップ > 温泉地観光 > 湯野浜・あつみ・瀬波温泉(山形県・新潟県) > チェックイン前を楽しむ「羽黒山から鶴岡、あつみへ」

第8回みんなで選ぶ温泉大賞

温泉トップ > 温泉地観光 > 湯野浜・あつみ・瀬波温泉(山形県・新潟県) > チェックイン前を楽しむ「羽黒山から鶴岡、あつみへ」

湯野浜・あつみ(山形県)・瀬波温泉(新潟県)

チェックイン前を楽しむ

羽黒山から鶴岡、あつみへ

三山の神を祭る出羽三山合祭殿
羽黒山頂に鎮座する出羽神社
参道から初めて見た羽黒山五重塔
横から見る五重塔も美しい

老杉の参道を歩いて参拝したい羽黒山は出羽三山の中心霊場

出羽三山とは、山形県の中央にそびえる月山、その西南にある湯殿山、北側の羽黒山の三山の総称だ。いまから1400年も昔の推古天皇の時代に蜂子皇子(崇峻天皇の皇子)が開いたと伝わる修験道の根本霊場で、いまなお山伏姿の先達に導かれた参拝者が見られる霊場である。

冬は深い雪に閉ざされる月山や湯殿山に対して、標高419mの羽黒山は参拝しやすく、山頂には三山の神を祭る豪壮な茅葺き屋根の三神合祭殿が鎮座し、ここに参拝すれば三山にお参りしたことになるというので、冬季でも参拝者の姿が絶えない。

麓の随神門からの正統な参道から山頂までは老杉の茂る深い森の中を風情のある長い石段が続く。随神門から10分ほどのところに建つ応安5(1372)年再建の羽黒山五重塔は国宝である。路線バスで訪ねる際には、往復どちらかにこの参道を歩いてみたいところだ。

羽黒山

  • 電話:0235-62-2355(出羽三山神社社務所)
  • 入山時間:随時
  • 定休日:無休
  • 入山料:無料
  • アクセス:JR羽越本線鶴岡駅から羽黒山頂行きバスで50分、終点下車徒歩5分
  • 駐車場:400台(無料、羽黒山有料道路往復400円に含む)
  • 住所:山形県鶴岡市羽黒町羽黒山

人気!おすすめ温泉旅館

編集部チェック!

宿坊が建ち並ぶ麓の手向集落にある随神門から山頂までの登りは約1時間。2,446段の石段はなかなか登りごたえがあるが、歩いて参拝した感慨は車で山頂に行ってしまうのとは格段の差がある。登るのはキツイという人は、下り(約45分)を歩いてみるのもいい。ただし、路面が濡れている日は滑るので要注意。
旧鶴岡警察署庁舎(明治17年築)
 

伝統的な建物と大名庭園が興味深い致道博物館

鶴岡を訪ねた人は必ず立ち寄る名所で、鶴ヶ岡城跡を整備した鶴岡公園に隣接する旧三の丸跡にある。野外博物館といった感じで、敷地内にはひときわ目を引くモダンな擬洋風建築の旧西田川郡役所(明治14年築、重要文化財)をはじめ、旧鶴岡警察署庁舎(明治17年築)、田麦俣の多層民家(重要文化財)が移築され、大名屋敷の面影を残す旧庄内藩主御隠殿、築山池泉が美しい旧藩主の酒井氏庭園(国指定名勝)、重要有形民俗文化財の民具などが見学できる。

致道博物館

  • 電話:0235-22-1199
  • 開館時間:9〜17時
  • 定休日:無休(年末年始、展示替えのときは休館)
  • 入館料:一般700円・学生380円・小中学生280円
  • アクセス:JR羽越本線鶴岡駅から湯野浜温泉行きバスで10分、致道博物館前下車すぐ
  • 駐車場:12台(無料)
  • 住所:山形県鶴岡市家中新町10-18

人気!おすすめ温泉旅館

一躍人気者になったオワンクラゲ
 

オワンクラゲ人気で入館者激増の加茂水族館

ノーベル化学賞を受賞した下村脩博士の研究で話題を呼んだオワンクラゲを展示する鶴岡市立の水族館。ここのオワンクラゲは発光していなかったが、下村博士の直接のアドバイスで見事に発光。その効果で、いまや鶴岡を代表する名所として人気沸騰中だ。このオワンクラゲをはじめ展示するクラゲは常時20種類以上で、その数は世界一とか。ほかに、アザラシ、ラッコ、アシカのショーもあり、レストランではクラゲを使ったラーメンや定食も味わえる。

加茂水族館

  • 電話:0235-33-3036
  • 開館時間:8時30分〜17時(7月20日〜8月20日は〜18時まで)
  • 定休日:無休
  • 入館料:大人800円・小中学生400円・幼児150円(3歳以上)
  • アクセス:JR羽越本線鶴岡駅から湯野浜温泉行きバスで30分、石野屋前下車徒歩15分
  • 駐車場:300台(無料)
  • 住所:山形県鶴岡市今泉字大久保656

人気!おすすめ温泉旅館

温海川沿いの休憩スポット
 
 

足湯しながらお茶を楽しむ足湯カフェ チットモッシェ

温海川のほとりに平成17年に誕生した新スポット。町起こし事業の一環として温泉も配湯され、足湯を楽しみながらティータイムがすごせる。ユニークな店名は庄内弁の“ちょっと面白い”をフランス語風にもじったものだ。店内にはテーブル席や囲炉裏を切った小上がり席もあり、各種みやげも豊富に並ぶ。飲み物はブレンドコーヒー400円、チャイ450円、生ビールS250円〜など各種。手作りピザ700円、アッチェサンドモッシュ800円などの食事もできる。

足湯カフェ チットモッシェ

  • 電話:0235-43-4390
  • 営業時間:10時〜18時30分(金・土・日曜は〜19時30分まで、冬季は〜17時30分まで)
  • 定休日:第3木曜日(祝日の場合は営業)
  • アクセス:JR羽越本線あつみ温泉駅から温海温泉センター行きバスで6分、終点下車徒歩3分
  • 駐車場:6台(無料)
  • 山形県鶴岡市湯温海甲170

モデルコース例

  • 羽黒山
  • 車:35分
  • 致道博物館
  • 車:20分
  • 加茂水族館
  • 車:50分
  • 足湯カフェ チットモッシェ

※2008年8月現在の情報です。掲載情報は変更される場合があります。

湯野浜・あつみ(山形県)・瀬波温泉(新潟県)近辺のおすすめ温泉旅館

湯野浜温泉の温泉宿・旅館を口コミ、予算、こだわりから探す

温泉情報 〜大人のお湯旅〜
「湯野浜・あつみ・瀬波温泉」ガイド

湯野浜・あつみ・瀬波温泉周辺のおすすめ宿

新着おすすめ情報

みんなで選ぶ 第9回 温泉大賞

NEW

ついに結果発表!栄光の1位に輝いた温泉地・温泉宿・温泉ご当地キャラクターは!?

花見と温泉を愉しもう!

NEW

春は花見も温泉も一緒に愉しみたい!花見の名所とその近くのおすすめ温泉旅館を紹介

3月3連休に泊まれる温泉宿特集

春分の日を含む3/18〜3/20の3連休に泊まれる温泉宿

雪見露天が楽しめる温泉旅館特集

この時期だけの贅沢!白銀の世界を見ながら温泉にゆったりと

厳選!にごり湯のある宿

美肌効果も高いといわれるにごり湯の温泉で体の芯から温まろう

特選 訪れたい湯宿

独自取材!厳選された約600軒のおすすめ宿

1泊2食付き1万円以下プラン

1泊2食付 予算1万円以下のプランがある口コミ4つ星以上の宿