みんなで選ぶ 第9回温泉大賞

温泉トップ > 温泉地観光 > 三朝温泉 > チェックアウト後を楽しむ「良泉の湯気漂う街並を散策」

第8回みんなで選ぶ温泉大賞

温泉トップ > 温泉地観光 > 三朝温泉 > チェックアウト後を楽しむ「良泉の湯気漂う街並を散策」

三朝温泉(鳥取県)

チェックアウト後を楽しむ

良泉の湯気漂う街並を散策

橋の中央に足湯「かじかの湯」があるかじか橋。橋の各所には与謝野晶子などの文化人が、三朝を訪れた際に詠んだ詩が彫られている。足湯は、雪がちらつく季節になると湯が凍結してしまうため閉鎖される。
三朝温泉の中央にかかるランドマーク。日が落ちると欄干の灯篭に日が灯り、辺りをぼんやりと照らしだす。
フランスの温泉地「ラマルー・レ・バン」との友好のシンボル恋谷橋。欄干には縁結びの河鹿蛙をあしらった遊び心も。
 

三朝の街を穏やかに流れる三徳川その流れに沿い温泉街を散策する

三朝温泉の中心を東西に流れる三徳川。霊峰三徳山からの清らかな水がせせらぐ川には、3本の特徴的な橋がかかる。「三朝橋」、「恋谷橋」、「かじか橋」とそれぞれ名付けられた橋を通して「三朝」という街を見てみよう。

土地の名を冠する「三朝橋」は三朝の中心にかかるランドマークの1つだ。1934年に完成したこの橋は、青御影石で作られ国定の有形文化財にも登録されている。見下ろせば名物「河原風呂」から湯気が立ち上り、夜になると欄干の明かりが灯る風情ある光景だ。

町の西側「恋谷橋」は、「ヴァレ・ドゥ・ラムール」という別名を持つ。三朝はフランス南部の温泉地「ラマルー・レ・バン」と友好姉妹都市を締結。その際に訪れた大使により、2つの都市を繋ぐ恋の架け橋になるようにとその名が付けられた。

対して東側に位置する「かじか橋」は、三朝に生息する美しい鳴き声から平安時代には和歌の題材にもなった、河鹿蛙からその名がついた。橋の中央には温泉地ならではの足湯「かじかの湯」が設置されている。季節になると川縁に飛び交うゲンジボタルも名物だ。足元を温めながら、三徳川のせせらぎに耳を傾けてみるのもいいだろう。

人気!おすすめ温泉旅館

編集部チェック!

かじか橋には名前の由来になった河鹿蛙の陶象が置かれている。この河鹿蛙は三朝温泉のマスコットとして所々に像や置物が設置されており、名物の白狼焼にもユニークな造形で登場する。三朝の街を巡る際には、ほんの少し目を配りカエルたちを探してみるのも面白いかもしれない。
すぐ横には三徳川の清流が流れる。野趣あふれる人気の温泉を、旅の思い出に一度は味わっておきたい。

多くの人でにぎわう三朝の名物河原風呂

三朝温泉きっての人気スポット河原風呂。名前通り三徳川のほとりにある公衆浴場には観光客をはじめ、湯治で訪れる人や地元の人々にも親しまれている。簡易脱衣所があるだけのワイルドな造りの風呂に浸かると、三徳川から届く川波の音が心地よい。隣には足湯も併設されており、浴槽に浸からなくとも河原風呂の風情が楽しめる。

河原風呂

  • 電話番号:0858-43-0431(三朝温泉観光協会)
  • アクセス:三朝温泉バス停すぐ
  • 駐車場:なし
  • 住所:鳥取県東伯郡三朝町三朝

人気!おすすめ温泉旅館

ユニークなオーナーとの会話を楽しむならカウンターが一番。運が良ければ、アートにも造詣が深いオーナーに、味があるタッチの似顔絵を描いてもらえる。夕方の来店がオススメ。
 

柔和な空気のレトロな空間 宮沢賢治に縁深い茶房木木

老舗の温泉旅館「木屋旅館」が営むギャラリー喫茶。宮沢賢治ゆかりの品や、絵画、レトロなインテリアに囲まれながら、オーナー自慢のコーヒーで一服できる。日本アニメ界の巨匠・宮崎駿氏も訪れた店内は、木造りの温もりがあふれる柔和な雰囲気だ。ユニークなオーナーとの会話も弾む、是非立ち寄りたいスポットだ。

茶房木木

  • 電話番号:0858-43-0521
  • 営業時間:8時30分〜23時
  • 定休日:不定休
  • アクセス:三朝温泉バス停より徒歩5分
  • 駐車場:なし
  • 住所:鳥取県東伯郡三朝町三朝895

人気!おすすめ温泉旅館

白壁が美しい外観。店舗の隣に建つ酒蔵の裏には、酒や店とともに育った大木が生い茂り、酒蔵を守り続けている。
 

歴史ある老舗の藤井酒造 江戸から受け継ぐ匠の技

300年以上の歴史を持つ老舗の酒蔵。長年受け継がれてきた井戸水を使用する日本酒は上品な味わいだ。三徳山に咲く桜をモチーフにしたやさしい口当たりの「三徳桜」、ブランデーのような香り味の「白狼古酒」、癖がなく飲みやすい「三朝正宗」など良質な清酒を作り続ける。熟成を重ねた日本酒は琥珀色に輝き、より一層旨みを高めていく。三朝に根付く歴史ある品々は三朝の文化の一端を担う。

藤井酒造

  • 電話番号:0858-43-0856
  • 営業時間:9時〜22時
  • 定休日:不定休
  • アクセス:三朝温泉バス停より徒歩10分
  • 駐車場:2台(無料)
  • 住所:鳥取県東伯郡三朝町三朝870-1

モデルコース例

  • 三徳川(三朝橋)
  • 徒歩:5分
  • 河原風呂
  • 徒歩:1分
  • 茶房木木
  • 徒歩:3分
  • 藤井酒造

※2008年8月現在の情報です。掲載情報は変更される場合があります。

三朝温泉の温泉宿・旅館を口コミ、予算、こだわりから探す

新着おすすめ情報

GWおすすめ温泉特集

NEW

ゴールデンウィークに人気の宿ランキングと、おすすめ宿を全国人気温泉地ごとにご紹介

みんなで選ぶ 第9回 温泉大賞

全都道府県のランキングと、都道府県ごとの投票数ランキングを発表しました!

花見と温泉を愉しもう!

春は花見も温泉も一緒に愉しみたい!花見の名所とその近くのおすすめ温泉旅館を紹介

雪見露天が楽しめる温泉旅館特集

この時期だけの贅沢!白銀の世界を見ながら温泉にゆったりと

厳選!にごり湯のある宿

美肌効果も高いといわれるにごり湯の温泉で体の芯から温まろう

特選 訪れたい湯宿

独自取材!厳選された約600軒のおすすめ宿

1泊2食付き1万円以下プラン

1泊2食付 予算1万円以下のプランがある口コミ4つ星以上の宿