みんなで選ぶ 第10回温泉大賞
 
温泉トップ > みんなで選ぶ第3回温泉大賞 > 泉質・風呂部門 料理部門 おもてなし・サービス部門

本年度の温泉大賞ページはこちらからどうぞ!

泉質・風呂部門

Check

ベスト3は順位も含めて前回と全く同じ結果となりました。泉質豊富な第一滝本館、自然景観の素晴らしいホテル浦島、下呂の優しい湯を供する水明館……。長い時間をかけて受け継がれてきた自然の魅力を、逆転するのも困難ですが、新たな風が吹くことも望みたいですね。

1位 第一滝本館

第一滝本館

第一滝本館

投票者のコメント

何と言っても泉質の良さです。道内の色々な温泉に入りましたが、登別のお湯が一番なめらかで、湯あたりもせず、優しいお湯だと感じました。中でも第一滝本館は地獄谷から一番近く、湯元でもあるので引いた温泉を温めなおしているわけではなく、本物の温泉を満喫できます!

温泉のデパートと呼ばれるだけあり、7つのお風呂が楽しめるところがいい。露天風呂が数種類入れる温泉宿はあまりないと思う。何度行ってもまた行きたくなる旅館です。

宿の情報を確認する

宿の詳細プランを確認する

2位 ホテル浦島

ホテル浦島

投票者のコメント

海にかこまれた温泉宿であり、様々なタイプの洞窟温泉が楽しめる。洞窟からは海の絶景も見れたり、山頂の露天風呂も良かった。本館から色々な館に渡り廊下で繋がっていて、かなり広く、館内探検をするのも楽しかった。

3位 水明館

水明館

投票者のコメント

三種類のお風呂が楽しめ、宿泊者の要望を聞いてくれて、お客様をとても大切にしてくれる旅館である。

料理部門

Check

西村屋本館・西村屋ホテル招月庭のV3。贅を尽くした「松葉かに」料理の支持が大きい一方で、2位と3位は新しい顔ぶれが。北海道の知床第一ホテルは80品の夕食バイキング、兵庫県の有馬グランドホテルは、和・洋・中と多彩なレストランが評判。温泉宿に求められる食事も、多様化しているようです。

1位 西村屋本館・西村屋ホテル招月庭

西村屋本館・西村屋ホテル招月庭

西村屋本館・西村屋ホテル招月庭

投票者のコメント

老舗の雰囲気が漂い、城崎と言えば外湯であるがちょっと早い時間に外湯巡りをして、絶品のカニ料理の後に当館の内湯に入ると心から身体が温まり最高。

とにかく、蟹がおいしい!本当の活蟹をいただけるのは、城崎でもこちらだけという話です。おもてなしもさすが西村屋本館です。毎年行っています。

宿の情報を確認する

宿の詳細プランを確認する

2位 知床第一ホテル

知床第一ホテル

投票者のコメント

とにかく料理がすごかった。バイキングで種類も多いしカニも食べ放題、おいしかったです。

夕食のバイキングが半端じゃなく豪華!食べ切れません。

3位 有馬グランドホテル

有馬グランドホテル

投票者のコメント

神戸ならではの海と山両方の幸が味わえる。お風呂も最高。

色んなプランがあるがどれ一つとして不満な思いをすることが一切無い。料理が美味しい。

おもてなし・サービス部門

Check

加賀屋は、まさに総合1位の貫禄です。あかん遊久の里鶴雅は、前回の第3位からランクアップ。東伊豆の稲取銀水荘は、同業者や旅行ジャーナリストたちが、そのホスピタリティに高い評価を与えている宿。創業以来育んできた真摯な接客の姿勢で、満を持してのベスト3入りとなりました。

1位 加賀屋

加賀屋

加賀屋

投票者のコメント

とにかくサービスが、行き届いています。浴衣1枚でも客の身長・体重等を見極めて、持って来てくれます。また、館内で、いろいろな催し物があるので、ついついお金を使ってしまうのですが、楽しいのであまり気になりません。宿代としては、やや高額ですが、金額に見合ったサービスが提供されています。

なんといっても仲居さんたちの「おもてなしの心と接待」でしょう。さりげなくお客に接する姿勢は他の宿では経験したことはありません。雪月花からの七尾湾の眺望も良いですし、冬の花火も見に行きたい。加賀屋は能登を巡る旅のハイライトとしてぜひお勧めしたい。

宿の情報を確認する

宿の詳細プランを確認する

2位 あかん遊久の里鶴雅

あかん遊久の里鶴雅

投票者のコメント

客室係のおもてなしの雰囲気が良く、ロビーで待つ間にもおしぼりや飲み物などのサービスがあり、気持ちよく部屋に通され食事のバイキングも豊富で温泉の備品のサービスが気配りされていた。

3位 稲取銀水荘

稲取銀水荘

投票者のコメント

建物等ハード面・料理は勿論ですが、到着から出発まで本当に気持ちよいもてなしがなんといってもおすすめポイントです。