みんなで選ぶ 第11回 温泉大賞 結果発表
 

温泉トップ温泉ガイド(岩手県)北上,花巻,遠野鉛温泉岩手 花巻温泉郷 鉛温泉 藤三旅館>料理

岩手 花巻温泉郷 鉛温泉 藤三旅館

なまりおんせんふじさんりょかん

4.20
(105件)
3,132〜56,160円

18サイトから最安値予約&各社ポイントも貯まる

18サイトから最安値予約&各社ポイントも貯まる
岩手 花巻温泉郷 鉛温泉 藤三旅館

大自然に囲まれた鉛温泉ならではの山の幸と、丹精込めてつくられた岩手の逸品を源泉100%掛け流しの名湯と共にご堪能ください。

〒025-0252 岩手県花巻市鉛字中平75−1
JR東北新幹線新花巻駅西口出口→JR釜石線花巻行き約5分花巻駅下車→バス岩手県交通新鉛温泉行き約32分鉛温泉下車→徒歩約3分
クチコミの人気ポイント

岩手 花巻温泉郷 鉛温泉 藤三旅館「料理」のクチコミ

温泉に風情あり 食事美味しい

かず10101さん 2017/12/20 23:08

静かで風情があり落ち着いている食事も豪勢

 2017/01/01 08:48

夫婦で1月末に訪れました。何種類ものお風呂があり、まずはどのお風呂から入るか計画を立てるというのも楽しいポイントです。部屋食でしたがA5ランクの牛肉もとても美味しく、部屋は質素でしたがホントにのんびりさせて頂きました。行ったのは真冬日でしたので今度は暖かくなってからも行ってみたいです。

 2016/12/30 13:25

軽い病気は治ります。色々な温泉があって楽しいです。料理もおいしいです

 2016/12/22 17:26

自噴のお風呂が良かったです。夕食も付けてもらいましたがとても美味しかったです。

 2016/12/19 15:51

自炊部でも食事は旅館の板前さんが作ってくださるので味わいは旅館部と同じで美味しいです

ひつじさん 2015/12

初めて南花巻温泉郷に足を運びましたが、温泉、食事が非常に素晴らしかったです。コストパフォーマンスにも満足しました。秘湯としても人気で、名湯「白猿の湯」をはじめ五つの源泉からこんこんと湧き出る趣の違う温泉を楽しむことが出来ます。

匿名希望さん 2014/01

泉質はもちろん、料理も美味しく、格安!

匿名希望さん 2014/01

タイヌスリップした落ち着いた宿。料理も美味しい。リーズナブル

匿名希望さん 2014/01

日本一深い湯舟がある。食事がおいしい。

みこりんごさん 2013/12

立って入る温泉は初めて入りました。女性専用時間が少ないのが残念ですが料理もすごく美味しく別注文ですが開花というピンクのどぶろくがとても美味しいです湯治施設もあり売店のおばあちゃんもとても可愛いです

hosonagaさん 2013/02

古い部屋を残しているので前もって予約すれば泊まる事が出来るようだ。料理は然程だが温質は良く地下に下りるような大浴場の佇まいが独特で温泉好きには堪らない風情の宿。

ujihitoさん 2013/02

初めて南花巻温泉郷に足を運びましたが、温泉、食事が非常に素晴らしかったです。コストパフォーマンスにも満足しました。私は湯治部に宿泊したのですが、行く前は不安でしたが、実際泊まってみたら、廊下は昔どおり監獄や病院のたたずまいですが、部屋は思ったよりはひどいところでもありませんでした。テレビも大型で、こたつも大きく、ファンヒータは強力だし、掛け布団も非常に軽かった。まるで千と千尋の神隠の世界に迷い込んだような不思議な、でもとても懐かしい空間でゆっくりと過ごすことができました。特に日本一の水深を謳っている白猿の湯は湯加減もよく、全身温まる気持ちのいい湯でした。

mitsuru3さん 2013/02

温泉が5つ有り全て源泉かけ流しの贅沢なお風呂。その中でも水深が125センチもある立って入る温泉が有名です。食事も温泉宿では飛びぬけて美味しい。従業員の方々もとても良い人ばかりです。

匿名希望さん 2013/02

旅館に来ているはずなのに、まるで自宅にいるかのようにくつろげる。料理も味が良くて美味しかったし、何より温泉がいい。中でも立って入る温泉はとても面白くて、体が芯から温まった。長居したくなる温泉宿だった。

fukiさん 2013/02

何の変哲もない、しかしそうであるから近頃では珍しい自炊湯治旅館ですが、一番のおすすめは立ち湯(1メートル以上の深さ)の「白猿の湯」です。ゆったりお湯に浸って疲れを癒す素晴らしいお風呂です。 湯治旅館と言っても希望によって食事も出してくれるし、最初っから食事もセットになった旅館部もあります。

しょうぐんさん 2010/11

お風呂の数が多いし、日本一(?)深い立って入る「白猿の湯」があります。 建物は古いが湯治場の雰囲気がじっくり味わえます。 料金はリーズナブル。 食事は、見た目”豪華”とは程遠いのですが、家で普段食べる様な物が多く部屋で気楽に食べられます。

moka1101さん 2009/12

宮澤賢治様が愛した花巻の温泉郷のひとつ。なんの不満がありましょうや。素朴で行き届いた温かいおもてなしと温泉と寛ぎを誘うお部屋に料理の美味しさ。もちろん再訪します。だってそこは賢治様の花巻ですもの。

ムネリーさん 2009/11

ピックアップクチコミを読む

>>岩手 花巻温泉郷 鉛温泉 藤三旅館の全クチコミを読む


最安値カレンダー


クチコミの人気ポイント

宿の特徴をより表わしている語順に表示しています。