みんなで選ぶ 第11回 温泉大賞 結果発表
 

温泉トップ温泉ガイド(青森県)青森市,浅虫温泉浅虫温泉南部屋・海扇閣>景色

南部屋・海扇閣

なんぶやかいせんかく

4.35
(63件)
7,290〜47,250円

18サイトから最安値予約&各社ポイントも貯まる

18サイトから最安値予約&各社ポイントも貯まる
南部屋・海扇閣

雄大な浅虫温泉海岸を一望できる露天風呂を併設した展望大浴場と、民芸調現代和風をテーマにした個性あふれる館内はきっと御満足頂けることでしょう。

〒039-3501 青森県青森市浅虫字螢谷31
青森自動車道青森東より15分/青い森鉄道浅虫温泉より徒歩で5分
クチコミの人気ポイント

南部屋・海扇閣「景色」のクチコミ

温泉に浸かりながら見る海の景色

グミさん 2018/01/22 23:04

露天風呂の眺望

 2016/12/19 10:30

温泉から見える雪景色や海の幸を使った料理

 2016/12/17 20:44

泊まってみて満足したから。お風呂からの眺めがよい。

ともりーぬさん 2015/01

浴場からの眺めが素晴らしい。風呂に入りながら眼前に展開する自然豊かな海の青色、水上に浮かぶ小島の鮮やかな緑色が眩しい。料理が絶品。むつ湾、日本海、太平洋、海の幸を活かした絶品がズラリと並んでいた。眼で楽しみ味に唸る・・・。おもてなしの心が行き届いている。みちのくの人々の温かい心遣いを感じて旅の安らぎを感じた。

kitaさん 2015/01

お風呂が広くて最上階にあるので、陸奥湾を展望でき絶景です。施設もきれい。お料理は、海の幸はもちろん、ハイレベルだと思います。

匿名希望さん 2014/01

雪景色を見ながらの温泉が最高です。また行きたくなるようなところです

JeJeさん 2014/01

海に近く景色が良いし料理も良い。また夕食後津軽三味線演奏がよかった。

匿名希望さん 2014/01

景色もいいですが、なんといっても料理が最高温泉もあったまりますよ

匿名希望さん 2013/12

景色の津軽の海を見ながら温泉は最高ですね。

匿名希望さん 2013/02

海扇閣では、毎晩20時半から津軽三味線の生演奏をやっています(8/1〜7,12/31はお休みとのこと)。 また、展望風呂からは美しい「むつ湾」を眺めながらの入浴が楽しめます。 日帰り入浴は大人1000円と割と高めの設定ですので、もし複数のお風呂に入る予定があるなら、「麻蒸湯札」(1500円)を購入することを検討してみては如何でしょうか。 「麻蒸湯札」とは、浅虫温泉にある旅館や民宿にあるお風呂のうち、好みの3ヶ所へ入浴できる手形です。 もし、春にいかれるようでしたら「湯の島」にカタクリを見に行くこともお勧めします。湯の島には、かなりのカタクリが咲いているので、白いカタクリにめぐり合うこともできるかもしれません(平成22年に行った際には、複数の白いカタクリの花が咲いていました)。 往復の乗船料は1000円で、海水浴場駐車場側船着場から随時出航しています。

ろっちさん 2011/05

今回は夏にねぶた見学を兼ねていきましたが、秋の紅葉シーズンに奥入瀬渓流散策などをするのにも良いのではと思います。

folmonさん 2010/10

9階にある展望温泉の眺めは最高でした。旅館以外でも温泉にはけっこう行きましたが、ここの温泉が一番雰囲気、見晴らしが良かったです。

ねぶさん 2008/12

最上階9階展望風呂から夕陽を眺めながらの入浴はとても感動的でした。 雪の降る寒い季節に行ったので、よけいにあったまりました。 お部屋も新しくとてもきれいでした。

テツさん 2008/10

海扇閣の展望温泉に入ってきました。 海に沈む夕日を見ながらの入浴は最高でした。 温泉もきれいでさすが浅虫温泉と感じました。

わだじゃさん 2008/10

9階から海を見渡す展望風呂がとてもステキ・・・ 広くてキレイでノンビリ出来るし、むつ湾を朱く染める夕陽を眺めながらの入浴は最高です。 宿泊はもちろん、日帰りの入浴も出来ます。 ただし、日帰り入浴は大人が1,000円とちょっと高め・・・ 1枚で3カ所の温泉施設を利用できる「麻蒸湯札」も利用できるし、1,200円で3回入浴できるので「麻蒸湯札」を使ったほうが断然お得。 「麻蒸湯札」はフロントで売っています。 日帰り入浴の利用時間は、11:00から15:00までです。

まろんさん 2008/09

東北の熱海と呼ばれてる浅虫温泉で一番大きなホテル 浅虫温泉駅からは徒歩5分程度、駅をおりれば陸奥湾が見えるしすでに温泉街の中なので歩いていっても抵抗のない距離です。 毎晩、ロビーで生の津軽三味線演奏を見ることが出来ます。ロビーなので他のホテルに泊まっていても見ることができます。 ホテル最上階には展望露天風呂があり、陸奥湾に浮かぶ島々と夜はその先に青森市の夜景も見ることが出来ます お隣が日本一のホタテ出荷高を誇る平内町なので、新鮮なホタテ料理はもちろんお土産にも産地ならではの驚き価格で購入することができます。その価格差は駅や空港売店でも歴然としてます。ちなみに、海扇閣の名前にある海の扇とはホタテのことなのです。 泊まる予定がない人でも、姉妹館の「南部屋旅館」(2件となり)の魚心亭『生簀(イケス)レストラン』で新鮮なホタテ料理を食べることができます。

能代谷さん 2008/09

1 温泉のお湯の温度が高くなく、ゆっくり浸かっていられる 2 温泉や部屋からの眺めがよい 3 夜の津軽三味線演奏も良かった 4 食事も蟹が充分に食べられるなど質もよかった 4 宿への道もWebを見れば簡単に分かる

sound thousandさん 2008/09

今年の春に泊まりました。イメージしていた温泉宿と違い、豪華な旅館で温泉も9階にある。部屋も温泉もオーシャンビューで景色は最高なのでぜひ朝に温泉に行かれるといいでしょう。

ブー太郎さん 2008/09

ピックアップクチコミを読む

>>南部屋・海扇閣の全クチコミを読む


最安値カレンダー


クチコミの人気ポイント

宿の特徴をより表わしている語順に表示しています。

浅虫温泉の特選宿(BIGLOBE独自取材)