温泉トップ温泉ガイド(千葉県)外房(鴨川・勝浦・御宿・茂原)>万祝温泉

万祝温泉

マンイワイオンセン

18サイトから最安値予約&各社ポイントも貯まる

18サイトから最安値予約&各社ポイントも貯まる
万祝温泉

朝市で有名な港町にあり黒褐色の湯が自慢

水揚げ量も多く、朝市でも有名な港町・勝浦にある、めでたい名前の温泉。肌荒れやアトピーに効能があるといわれる黒褐色の湯が老若男女に人気で、じっくり浸れば、お肌ツルツル。

住所
千葉県勝浦市串浜
交通
JR外房線勝浦駅から徒歩8分
営業期間
通年
問い合わせ先
臨海荘、問合せは0470-73-1211・勝浦市商工観光課(0470-73-1234)

泉質

源泉の数 1 お湯の色 (黒褐色)
お湯のにおい 無臭 源泉の飲泉 できません
お湯の泉質 炭酸水素塩泉(ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉)
源泉のpH値 pH8.3 弱アルカリ性 源泉の温度 18.9度

おすすめ温泉宿

勝浦ホテル三日月

総合評価:4.1点 

お部屋より勝浦湾(太平洋)が一望出来ます。別棟のアクアパレスでは30種のアクションスパで身も心もリフレッシュしていただけます。

1泊9,72054,500円/人

勝浦ホテル三日月の詳細・宿泊プランはこちら

勝浦ホテル三日月

万祝温泉の温泉宿をすべて見る<全1件>

日帰り温泉

観光モデルコース

花の楽園房総で海遊び 野遊びスパめぐり

木更津から館山、勝浦と主に南房総に温泉が集まる。太平洋に面する温暖な気候と海に恵まれ、アクアラインで首都圏と短時間でつながる、カジュアルなリゾートとして人気が高い。近年スパに力を入れているホテルが多く、温泉を利用した美と健康のリラクゼーション施設が目白押し。新鮮な地元産の海の幸、花々、明るくさわやかな海と魅力がいっぱいだ。

大人のお湯旅「万祝温泉」

大人のお湯旅「南房総」を見る

ピックアップ!クチコミ

まだ、クチコミが投稿されていません。

クチコミをもっと見る<全0件>

【免責事項】
※掲載情報は取材時のものとなり、現在 掲載中の情報から変更が発生している可能性もございます。
お出かけの際はそれぞれ適切な手段にて改めてご確認いただけますようお願い申し上げます。
※情報提供:昭文社 記事の無断転用を禁じます。

万祝温泉の特選宿(BIGLOBE独自取材)