須賀谷温泉スガタニオンセン

★★★★★
★★★★★
3.8 (34件)
須賀谷温泉

戦国の世には小谷城の武将たちも湯治に通った歴史を誇る褐色湯

小谷城跡近くの山里に建つ一軒宿の温泉。戦国時代は、城主浅井長政をはじめ、お市の方やのちの淀君、お江らも湯治に訪れた古湯だ。独特の茶褐色鉄泉と季節の湖国料理が楽しめる。

須賀谷温泉
須賀谷温泉
須賀谷温泉

アクセス

基本情報

住所 滋賀県長浜市須賀谷町
交通 JR北陸本線河毛駅からタクシーで7分
営業時間 通年
問い合わせ 旅館「須賀谷温泉」(0749-74-2235)

泉質

お湯の泉質 含鉄泉(含鉄(II)-カルシウム(・マグネシウム)-炭酸水素塩泉)
源泉の数 1
お湯の色 茶褐色
お湯のにおい 無臭
源泉の飲泉 できません
源泉のpH値 6.94弱酸性
源泉の温度 18度

須賀谷温泉に訪れた方の感想

一番感動したのは、従業員方々のおもてなしと絶妙な距離感です。 さりげなさがとても居心地が良かったです。 部屋、古臭いのではなく、手入れの行き届いた風情のあるお部屋です。 食事、味、盛り付け演出?良かったです。 ただ、順番よりも熱々重視の我が家、2品焼きたて熱々だと完璧だったのに惜しい、 全てのひとの順番タイミングを合わせて調理するのは難しいのかなと思いました。 温泉も良いです。

免責事項
※掲載情報は取材時のものとなり、現在 掲載中の情報から変更が発生している可能性もございます。お出かけの際はそれぞれ適切な手段にて改めてご確認いただけますようお願い申し上げます。
※情報提供:昭文社 記事の無断転用を禁じます。