にごり湯が楽しめる

仙石原温泉センゴクハラオンセン

★★★★★
★★★★★
4.3 (516件)
仙石原温泉

標高700mに位置する高原の温泉リゾート

標高700m前後の高原に広がる仙石原温泉。自然が残されているところが多く、箱根を代表する台ヶ岳のススキの群生もそのひとつ。美術館や保養所が点在し、自然と共存する高原の温泉リゾート。

仙石原温泉
仙石原温泉
仙石原温泉

ピックアップ!クチコミ

ryoma  2007/04/17

 仙石原というと芦ノ湖へ向かうみちすがらの仙石原高原のススキが有名で、 たしかに秋にココを訪れるとススキの海のようで美しい。だけど、知るひとぞ、知る 湿原植物の宝庫でもある。  春に訪れたのが仙石原の「箱根湿生花園」で、ちょうど開園して間もないとき。 もちろん仙石原の湿原の草花もあるけど、日本各地の200種に及ぶ湿原の植物の ほかに1100種類や海外から1700種の草花も集められて栽培されているとか。 なかなか一同に見られるものじゃないから、これは必見! もちろん季節によって 花や葉が見られない植物もあるけど、入場料金が大人700円というのはかなり お得感がある。ちょうど行ったころは白いミズバショウが咲いていて、思わず「ミズバ ショウの花が咲いている♪」などと歌ってしまったほど(笑)。  帰りに近くのよさそうな旅館ホテルに寄って立ち寄り湯(だいたい1000円ぐらい) が楽しめてクルマやバスで行くしかない仙石原の一日は十分楽しめる。 プチお得情報としては、仙石原文化センターに立ち寄って、箱根町立観光施設の 「特別割引券」を入手しておくとよい。湿生花園で100円、そのほかの町立施設も 料金が少しだけ安くなる(この割引券はホテルや旅館にも置いてあるそうだ)。

免責事項
※掲載情報は取材時のものとなり、現在 掲載中の情報から変更が発生している可能性もございます。お出かけの際はそれぞれ適切な手段にて改めてご確認いただけますようお願い申し上げます。