温泉トップ > 特集 > ひとり旅にもおすすめの公共の宿 〜休暇村乳頭温泉郷〜(秋田県)

温泉トップ > 特集 > ひとり旅にもおすすめの公共の宿 〜休暇村乳頭温泉郷〜(秋田県)

秋田県・乳頭温泉

ひとり旅にもおすすめの公共の宿 〜休暇村乳頭温泉郷〜

休暇村といえばファミリー向けプランが充実しているイメージがありますが、実はひとり旅にも優しい宿だとご存知でしょうか?

ひとり旅プランでも10畳和室が使えます ≪写真:野添ちかこ≫
湯治宿の場合、ひとり旅対応の客室は4・5〜6畳の狭い部屋が定番ですが、休暇村なら8畳や10畳の広々とした空間でゆったりとくつろげます。
しかも2名利用時と比べても割増料金は+1,000円とお得です。

ブナ林の中の露天風呂

源泉は2本あって、大浴場の手前には緑がかった「乳頭の湯」=ぬるめの湯(ナトリウム−炭酸水素塩泉)、奥には「田沢湖高原の湯」=あつめの湯(単純硫黄泉)があります。

雰囲気満点! 木造りの大浴場 ≪写真:野添ちかこ≫
さらに露天風呂は白濁のにごり湯。単純硫黄泉が注がれています。
目隠しの囲いはあるものの、ブナの緑色に囲まれて気持ちのいい湯浴みが楽しめます。
この日は満室だったので夕食前は混雑していましたが、23時にクローズする1時間前には誰もおらず、静かな入浴時間を過ごすことができました。

新緑が目にやさしい朝の露天風呂 ≪写真:野添ちかこ≫
休暇村を選べば、ホテルのようなロビーで寛げますし、選べる浴衣や浴用バッグ、アメニティ類も充実しています。
湯治宿のような風情こそありませんが、何より、かび臭さやホコリ臭さで不快な思いをすることがなく、快適に過ごせるのがいいですね。

そして、夕食だって、美味しい

今回はもっとも価格を抑えたバイキングプランを選択しました。
料理の数こそ多くはありませんが、岩魚の刺身、山の芋鍋(きりたんぽ入り)、いぶりがっこ、稲庭うどん、山菜の天ぷらなど秋田ならではの食材が並んでいて、十分に地場のものを楽しめました。

秋田らしいメニューの夕食一例 ≪写真:野添ちかこ≫
ひとり宿泊でバイキング会場は寂しいんじゃないか……?と思われるかもしれませんが、
ひとり客の姿が結構見受けられますので、全く平気です。

朝のお散歩に出かけましょう

「ほら、ブナの茎にはこぶみたいな節があるでしょう。これはだいたい生まれて4年くらいのブナだね」
翌朝、「朝のお散歩会」ガイド、難波さんの解説を聞きながらブナの小道を歩きました。

残雪の中、芽吹き始めた草花を発見 ≪写真:野添ちかこ≫
この日歩いたコースは、残雪がほとんど消えて歩きやすくなった山道。
ブナの純林を歩きながらフキノトウや可憐な薄紫色の花をつけるキクザキイチゲなど、野の花を観察しながらプチ散歩を楽しみました。
参加していたのは、私以外はご年配のご夫婦が3組でした。

休暇村乳頭温泉郷では「朝のお散歩会」を毎朝7時30分〜、無料で実施していますのでぜひ参加してみましょう。
また、夜空の観察会や有料の各種体験プランなどもありますよ。

バイキングだけどハンドドリップのコーヒーを提供 ≪写真:野添ちかこ≫
朝の散歩後の朝食では、バイキング会場にハンドドリップのコーヒーがありました。
新緑の緑とコーヒーが素晴らしい一日をスタートさせてくれますよ。

休暇村乳頭温泉郷

  • 秋田県仙北市田沢湖駒ケ岳2-1
  • 全38室(うち洋室13室)
  • IN 15時/OUT 10時
  • 1泊2食11,200円〜(一人宿泊の場合+1,000円、1室3名利用は一人500円引き)
  • 日帰り入浴 可(600円、11〜17時)

新着おすすめ情報

NEW

夏だ!花火だ!温泉だ!花火と温泉を愉しもう!

NEW

厳選!プールと温泉が楽しめる旅館・ホテル

みんなで選ぶ 第11回 温泉大賞 結果発表

みんなで選ぶ 第11回 温泉大賞 結果発表

1泊2食付き1万円以下プランのある宿

1泊2食付 予算1万円以下のプランがある口コミ4つ星以上の宿

温泉利用型健康増進施設

温泉に入って健康になれてさらに税金が返ってくる制度!そんな制度があることをご存知でしょうか?

国民保養温泉地

温泉利用の効果が十分期待されると環境省が指定した温泉地を訪れてみませんか?

温泉テーマパーク特集

たくさんの種類の温泉でおもいっきり遊んだあとは、そのまま泊まれる施設もいっぱい!

特選 訪れたい湯宿

独自取材!厳選された約600軒のおすすめ宿

厳選ひとり温泉旅

一人旅におすすめ!お一人様プランのある温泉旅館・ホテル

部屋食プランのある宿

部屋食プランのある口コミ4つ星以上の宿

露天風呂付客室のある宿

露天風呂付客室のある口コミ4つ星以上の宿

貸切風呂のある宿

貸切風呂のある口コミ4つ星以上の宿