ホテル森の風鶯宿
ほてるもりのかぜおうしゅく
★★★★★
★★★★★
4.44(2,120件)クチコミ:楽天トラベル | じゃらん | 一休.com

高台にそびえる10階建ての大ホテル 風呂やロビー回りに遊び心がいっぱい

近畿日本ツーリスト最安値11,550円/人

澄んだ温泉が満ちる和風と洋風の6つの浴槽

本館である森の館の2階がパブリック施設のフロアになっていて、大浴場もここにある。浴室の造りが和風と洋風に分かれ、午前と夜間の清掃時間をはさみ、男女交代制で利用されている。露天風呂は和、洋とも空中露天風呂と名づけられ、中に浮くような浮遊感のある風呂。ちょっと視線を低くすると森と山と空しか見えないからだ。内湯大浴場も広々として、和風、洋風とも100人は入れそうな大きさだ。

森や空しか目に入らない空中露天風呂

ロビーラウンジは宿を象徴する壮大で楽しい空間

そびえるようなホテルの中へ一歩入ると、壮大で華麗な雰囲気に目を見張る。ロビーラウンジは3層吹き抜けの大空間で、金色に輝く明かりが随所に光る。太い柱は大木の木肌のようにごつごつとして、川や滝もある。森の中をイメージしているのだ。モミジの立木は新緑と紅葉で葉の色を変え、波打つ黄金の壁は森に光が射しているイメージだという。遊び心がいろいろ隠されているラウンジである。浮き舞台があり、チェックイン時には琴が演奏されて客を迎える。

天井が高く開放感があるロビーラウンジ

随所で見られる美術品。館内ギャラリーを楽しむ

館内を歩いてフッと気がつくと、そこに大きな絵があったり、小さな人形たちの空間があったりする。テーマのひとつが宮沢賢治。ロビーラウンジの階段の手すりの上で、あんどんのように光る小さなケースに風の又三郎が飛んでいたり、銀河鉄道の汽車が走っていたりする。アーティストはせがわいさおさんの作品だ。賢治以外では洋画、日本画が多く館内で見られる。

宮沢賢治の世界を再現する階段ギャラリー

女将・スタッフから一言

ホテルの大浴場などからは、四季折々の表情を見せるフラワー&ガーデン森の風が見渡せます。カップルや夫婦で訪れたいのは、園内にある「愛と幸福の鐘」。二人で鐘を鳴らせば、ロマンチックな気分も最高潮に。夜には33万球もの華やかなイルミネーションで彩られる光の庭を眺めたり、冬の花火を楽しんだり、二人だけの時間を美しく演出します。

※本サービスは宿泊情報の比較サービスです。掲載の情報内容でのサービス提供を保証するものではありません。サービスの仕様上、リンク先の各予約サイトの掲載内容(プラン内容、料金、空室情報、施設情報等)と一致しない場合があります。ご予約の前に必ず各予約サイトで内容をご確認ください。

※宿泊プランにより対応できるサービス範囲やご利用いただける設備等が異なることがあります。ご予約の前に必ず各予約サイトで内容をご確認ください。

空室通知を受け取りたい宿泊プランの条件を教えてください

宿泊日 (必須)

< 2018年8月 >
1
2
人(1室あたり)
※お子様も1人として設定してください

部屋

たばこ

食事

こだわり条件を指定

旅行会社を指定

  • 全選択
  • 全解除

プラン名で絞り込み

予算(1泊1人あたり)

売切れたプラン数
グラフの無い価格帯は空室が出ない可能性が高いです。
旅行会社を1つ以上選択してください。
通知設定には宿泊日を指定する必要があります。
今すぐ予約できる宿泊プランがあります。
プランを表示しないで通知設定もできます。
ご希望の条件では、プランが見つからない可能性が高いです。
通知リクエストは10件までです。
新規登録には通知の削除が必要です。
次の確認メッセージで通知の許可をお願いします
この通知はいつでも解除できます。
通知設定が完了しました
この通知はいつでも解除できます。
通知設定が完了しました
登録は10件までです。新たな登録には設定の削除が必要です。