温泉ガイド栃木県那須・矢板・黒磯・塩原那須湯本足湯 こんばいろの湯>クチコミ

那須湯本足湯 こんばいろの湯

ナスユモトアシユコンバイロノユ

4.48件)

18サイトから最安値予約&各社ポイントも貯まる

18サイトから最安値予約&各社ポイントも貯まる
那須湯本足湯 こんばいろの湯

檜造りの足湯は12人ほど入れる大きさ。単純硫黄泉が神経痛や冷え性などに効く。こんばいろとは地域の言葉でカタクリの花のこと。

住所
栃木県那須郡那須町湯本182−14
交通
JR宇都宮線黒磯駅から東野交通那須湯本方面行きバスで35分、那須湯本下車すぐ
TEL
0287-76-2619

那須湯本足湯 こんばいろの湯のクチコミ

関東からの日帰りで殺生石等のちょっとしたドライブの帰りに寄りました。当日は結構外が冷えており足湯に入っている間は夢心地。温度が若干高めのため高血圧の自分は少し足をつけては拭いてを繰り返し脚の芯まで温まりました。 ちょっと出かけて一人で運転なんてときには帰りに寄ると良いと思います。 あんまり気温が低い時はしっかりと着込んで行く事をお勧めします。

かずさん  2009/09/08

昔話や日本の怪しい話、ミステリーなんかのベースに使われる「殺生石」とはこの那須の地にあります。殺生石の周辺から硫化水素や亜硫酸ガス、砒素などの異臭のする有毒ガスが噴出していて昔からこの場所で人や動物がよく死亡したので、いつの頃からかある石を特定して「殺生石」と名付られるようになりました。そしてあまりにも有名な昔話でもあります9尾を持つ金色の狐の物語が広く波及して、殺生石は恐怖の石として世に広く伝わることとなったそうです。そんな事を考えつつすぐ側にある足湯につかりながらひと時、日常を忘れてみるのも楽しいものです。ありがたい事にこの足湯は無料となっており足だけでも温泉に浸かっていると体の芯から暖まりますので一度お試しください(^ー^)ノ

まぬけ猫さん  2009/08/30

温泉神社入り口脇に、無料の足湯があります。 小屋の中と、外の流れに沿って座るところがあり、 それぞれ雰囲気を楽しめます。

まつさん  2009/08/03

週末高速料金値下げになりましたので、首都園の方は是非、那須高原へ遊びに来てください。まだちょっと(かなり)寒いですが、高原道路も気持ち良いですし名勝「殺生石」も一度は直にご覧になってください。その殺生石の手前にバスターミナルがあって、そこに無料で入れる足湯があります。温泉はいちいち服を脱ぐ手間がかかりますので敬遠される人でも足湯なら簡単に温泉を味わう事が出来ますのでとってもお勧めです。足だけでもすごく体が温まります。冷え性の人なら尚更お勧めですので、高速料金が安くなる週末に是非おいでくださいませヽ(*^^*)ノ

まぬけ猫さん  2009/03/26

硫黄の臭いがしてとても温まります。 昨年足首を骨折して、温泉治療にはなかなか行けないので、お手軽に行けて効果もばっちりでした。 源泉からなので、温度は熱めですが、とっても温まります♪

エリーさん  2009/02/21

那須湯元の温泉神社入り口にある公営の足湯です。向かいに駐車場があって便利ですし、建物の中と外に違う形の足湯があって、とても良かったです。ただ、けっこう熱めでした^_^;

パインさん  2009/02/15

那須湯本温泉街を登っていって、温泉神社の手前にきれいな足湯があります。 熱めのお湯で、慣れるまではみんな『熱い、熱い』と言いながら、入っていました。 小屋の中と屋外があるので、天気や気分でそれぞれ楽しめると思います。 すぐ向かいに無料の駐車場があるのも良いです。

まっつさん  2008/09/13

湯本温泉神社の前にあり、6人くらい入れる屋根つきの足湯が2つと、S字型の15〜20人入れる感じの屋外足湯が1つありました。熱めのお湯なので、ゆっくりつかっていたら体までポカポカでした!こちらの温泉は奥の沢噴気泉の単純硫黄温泉で硫黄の匂いもあり白濁してました。歩いてわりと近くに「鹿の湯足湯」もあり、そことはお湯が違うみたいなので、2つ試してみるのも楽しめると思いますよ。

shooochanさん  2008/03/07

【免責事項】
※掲載情報は取材時のものとなり、現在 掲載中の情報から変更が発生している可能性もございます。
お出かけの際はそれぞれ適切な手段にて改めてご確認いただけますようお願い申し上げます。
※情報提供:昭文社 記事の無断転用を禁じます。