温泉ガイド和歌山県南紀那智勝浦・太地・新宮>忘帰洞・玄武洞

忘帰洞・玄武洞

ボウキドウゲンブドウ

4.060件)

18サイトから最安値予約&各社ポイントも貯まる

18サイトから最安値予約&各社ポイントも貯まる
忘帰洞・玄武洞

「ホテル浦島」がもつ、あまりにも有名な大洞窟温泉。忘帰洞は紀州の殿様が、そのここちよさに帰るのを忘れたというのが名の由来で、8代将軍吉宗公も絶賛。ほかに玄武洞、ハマユウの湯など多彩な湯が点在し、館内だけで湯めぐりが楽しめる。

住所
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町勝浦1165−2
交通
JRきのくに線紀伊勝浦駅から徒歩5分の勝浦桟橋から送迎船で5分
紀勢自動車道すさみ南ICから国道42号で約1時間40分、観光桟橋から送迎船で5分
TEL
0735-52-1011

営業時間・駐車場

営業期間 通年 休業日 不定休(12月31日〜翌1月2日は日帰り入浴の利用不可)
営業時間 9:00〜18:00(閉館19:00)
駐車場 あり 300台(駐車料金 無料)

施設・サービス

風呂 男女別内風呂
男女別露天風呂
風呂の種類:サウナ、男女別洞窟風呂
温泉 温泉です(南紀勝浦温泉) 泉質 単純硫黄泉(硫化水素型)ほか
源泉掛け流し すべて源泉掛け流し
手ぶら情報

タオル無料 石鹸無料 シャンプー無料 ドライヤー無料

料金 入浴料=大人1000円、小学生500円/
カード利用
※2019/10/1より消費税改定に伴い料金が変更になる場合がございます。詳細は各施設にご確認下さい。
【免責事項】
※掲載情報は取材時のものとなり、現在 掲載中の情報から変更が発生している可能性もございます。
お出かけの際はそれぞれ適切な手段にて改めてご確認いただけますようお願い申し上げます。
※情報提供:昭文社 記事の無断転用を禁じます。