温泉ガイド岐阜県郡上八幡・白鳥・白川郷・関明宝温泉 湯星館>クチコミ

明宝温泉 湯星館

メイホウオンセンユセイカン

4.245件)

18サイトから最安値予約&各社ポイントも貯まる

18サイトから最安値予約&各社ポイントも貯まる
明宝温泉 湯星館

八角形のユニークなつくりの温泉館。その名のとおり、ここでは湯と星の両方を存分に楽しめる。風情ある露天風呂や休憩室から夜空を仰ぐと、まるで星が降り注いでくるよう。

住所
岐阜県郡上市明宝奥住3428−1
交通
長良川鉄道郡上八幡駅からタクシーで40分
東海北陸自動車道郡上八幡ICから国道156・472号を高山方面へ28km
TEL
0575-87-2080

明宝温泉 湯星館のクチコミ

明宝スキー場の帰りに必ず寄ります。 疲れも、冷えもお湯に使ってのんびり雪景色を眺めながら癒せてきもちい〜い! 特にはらはらと雪が舞っている露天風呂が好き!

A-子さん  2009/03/14

ここのお風呂はすっごく綺麗です。 ただ、スキーなど近隣施設からの帰りに利用する客が多いので、タイミングが悪いと混み混み! 浴場に入ったら洗い場の前で長蛇の列。(シャワーさえ使えない状況) お風呂から上がって脱衣室に入るとドレッサースペースのために長蛇の列。 あれさえなければ本当に快適に利用できると思います。

すーちゃんさん  2009/03/14

明宝温泉の周りには、冬にはめいほうスキー場や、夏にはキャンプ場等が近くにあり、スキー帰りやキャンプの夜に入りに行くには最適な温泉です。 内風呂はジェットバスやあわ風呂などが楽しめ、露天風呂には打たせ湯もあって温泉の種類も豊富なため、ゆっくり楽しめます。 料金は500円とお値打ちで、スキー場を利用すると、400円で入ることも出来てお得なので是非利用してみてください。

ぴんさん  2009/02/26

スキー場への道沿いにあり、スキー帰りに最高! ただ狭いのが難点。 シーズン中の夕方は人も多く、洗い場も待ち状態です。

遼風紅さん  2009/02/25

めいほうスキー場から車で10分程の場所にあって、とにかく便利!! レストランもあり地元の食材で作るヘルシーメニューでスキーの前に腹ごしらえもOK! 日曜日はランチバイキングもやってます! スキーの帰りには冷え切った身体をゆっくり温めて、露天風呂からは満天の星がみえますよ! ラーキーネーム割引なんてあって、該当する字が自分の名前に入っていたら入館料が20%OFFになります!! お風呂のあとはやっぱり牛乳でしょう。

さおりんさん  2009/02/13

夏の盆踊りで有名な郡上八幡より「せせらぎ街道」を北上し、明宝スキー場へ向かいます。この道中が長良川の支流である吉田川沿いになっており、徐々に川幅が狭まってくると自然豊な景色にとても癒されます。この道中にぽつんとあるのが明宝温泉です。飛騨高山からも近く、また世界遺産の白川郷へも比較的短時間で行けます。一度お立ち寄りください。特に新緑や紅葉の時期がお奨めです。

よっこさん  2009/02/09

今ならスキー帰りに、春には新緑のせせらぎ街道のドライブ帰り、夏は釣りの帰りに 秋は月明かりの下で最高の露天風呂です。

onsensukiさん  2009/02/09

ここは、山の中にあるので夜ともなれば露天風呂から満点の星が見えます。 この温泉は、天下の三名泉のひとつだそうです。館内の食堂では、オリジナルカレー”がんもカレー”があり、日曜日にはバイキングがあります。

げんのしんさん  2008/10/17

明宝スキー場から車で5分位でしょうか。 スキーで冷え切った体に最高です。 露天風呂があり、少し熱めなはずなのですが、 雪を見ながらなので、程よくホコホコと体が温まります。

nyaotyanさん  2008/10/14

温泉の湯はつるつるしていて肌に柔らかいです。山に囲まれた露天風呂も気持ちよいです。 また、めいほうスキー場に隣接している「焼肉ハウスめいほう高原」が近くにあって(1000円で食べ放題のメニューあり)、道の駅「磨墨の里」では明宝ハムや明宝フランクフルトが味わえる。ちょっとしたグルメスポットでもあります。道の駅の隣のお花屋さんでは季節のお花を安価で購入することもできます。 高山方面には道の駅「パスカル清見」もあり、オートキャンプ場や宿泊施設もあってのんびり季節の移ろいを感じるのも良いでしょう。 名古屋方面からは、郡上ICからのせせらぎ街道が心地良いです。四季折々の花々が目を楽しませてくれます。

ぐっぴっぴさん  2008/09/27

21〜30件目(全 45件中)

【免責事項】
※掲載情報は取材時のものとなり、現在 掲載中の情報から変更が発生している可能性もございます。
お出かけの際はそれぞれ適切な手段にて改めてご確認いただけますようお願い申し上げます。
※情報提供:昭文社 記事の無断転用を禁じます。