温泉ガイド青森県弘前・黒石鶴の名湯 温湯温泉>クチコミ

鶴の名湯 温湯温泉

ツルノメイトウヌルユオンセン

2.85件)

18サイトから最安値予約&各社ポイントも貯まる

18サイトから最安値予約&各社ポイントも貯まる
鶴の名湯 温湯温泉

湯屋にはタイル張りのなかなか趣ある湯舟が、男女ともに2つずつある。各湯舟には44度の熱い湯と41.5度のぬるい湯が入っており、好みに応じて選べるのがうれしい。

住所
青森県黒石市温湯鶴泉79
交通
弘南鉄道弘南線黒石駅から弘南バス虹の湖公園行きで25分、下温湯下車すぐ
東北自動車道黒石ICから国道102号を十和田湖方面へ6km
TEL
0172-54-8591

鶴の名湯 温湯温泉のクチコミ

4

活気があって地元の人が昔から愛用している感がすごい。

ちー。さん  2018/01/19

雰囲気は地元の銭湯という感じです。地元の方の生の津軽弁が聞けます。(私には日本語に聞こえなかった(^^;)100円が戻って来るタイプのコインロッカーがあります。シャンプー/石鹸類は自分で持って行く必要があります。中は広々としています。湯船も2つあり,それぞれで湯温が若干異なっています。(片方は私には熱くて入れず)駐車場はあるにはありますが,奥行きが軽自動車サイズなので,普通車で行かれる場合は注意して下さい。あと,地図の吹き出しの位置が間違っています。温泉マークのある箇所が正しいです。

tshさん  2009/09/14

・仕事の帰りに気軽に入浴できる温泉です。秋には、近くの中野もみじ山の紅葉を見た後に立ち寄るのがグットです。料金180円(たぶん)と安く、アットホームな感じの温泉ですよ。

でねかさん  2009/07/27

 毎日、じくりつかるお湯。少し熱めだけど、外風呂として、そして手軽な入浴料と、近隣にある宿泊施設の費用も、とってもリーズナブルで湯治にも最適です。  その昔、渡り鳥の鶴が傷を癒しているところから発見されたお湯ですから……。  7月下旬の丑湯祭りから、この時期は十和田・奥入瀬の緑はもちろん、少し逗留すればねぶたにねぷたも充分に楽しめます。

akiraさん  2009/07/23

日帰りの温泉です。 温泉地の真ん中に位置し、地域の人たちの日常の癒しを支えています。数年前にリニューアルし綺麗になって女性でも抵抗なく入れると思います。 綺麗な景色が見えるとかではないですが、温泉地の雰囲気を楽しむには良いと思います。 十和田湖観光の帰りとかには最適です。

つきこさん  2009/07/22

【免責事項】
※掲載情報は取材時のものとなり、現在 掲載中の情報から変更が発生している可能性もございます。
お出かけの際はそれぞれ適切な手段にて改めてご確認いただけますようお願い申し上げます。
※情報提供:昭文社 記事の無断転用を禁じます。