みんなで選ぶ 第9回温泉大賞
 

温泉トップ > 温泉に泊まる > 白骨温泉・大町温泉郷 > 湯元齋藤旅館 > 風呂

にごり湯露天風呂付客室

湯元齋藤旅館

風呂

温泉の成分提示

浴場
大浴場湯元館(殿方湯「龍神の湯」=大浴場・露天風呂、御婦人湯「薬師の湯」=大浴場・露天風呂)
露天風呂「鬼が城」(殿方湯、御婦人湯)
貸切風呂「仙人の湯」(内湯)
源泉
白骨温泉(湯元1〜4号の混合泉)
泉質
含硫黄‐カルシウム・マグネシウム・ナトリウム‐炭酸水素塩泉
主な効能
胃腸病、慢性皮膚病、慢性婦人病、きりきず、糖尿病、高血圧症、動脈硬化症ほか

湯元齋藤旅館 風呂

大浴場湯元館(殿方湯「龍神の湯」=露天風呂)

一応「男湯」とあるが、深夜に男女が入れ替わるシステム。こちらの露天風呂は長方形で、「薬師の湯」よりも視界が広い。

湯元齋藤旅館 風呂

大浴場湯元館(御婦人湯「薬師の湯」=大浴場)

湯元館の大浴場は木をふんだんに使った造りで、天井の太い梁が印象的。湯船は「龍神の湯」は長方形だが、こちらは鍵形になっている。

湯元齋藤旅館 風呂

御婦人湯「薬師の湯」=露天風呂

こちらは少し仕様が異なり、岩風呂になっている。山肌がすぐ目の前に迫り、じっくりと名湯に浸かって心静かな湯浴みが堪能できる。

湯元齋藤旅館 風呂

露天風呂「鬼が城」(殿方湯)

鬼が城も深夜に男女が入れ替わる。こちらは楕円形で、もう一方は瓢箪形の湯船。どちらも木立に囲まれ、新緑や紅葉の風情がひとしおだ。

湯元齋藤旅館 風呂

貸切風呂「仙人の湯」(内湯)

大正館2階に設けられた総檜造りの湯船。バリアフリー仕様なので、お年寄りや体の不自由な人に好評だ。45分2,100円。

湯元齋藤旅館|周辺のおすすめ宿泊プラン

湯元齋藤旅館

住所:
長野県南安曇郡安曇村白骨温泉4195
温泉地名:
白骨温泉
泉質:
含硫黄−カルシウム・マグネシウム・ナトリウム−炭酸水素塩泉
風呂:
大浴場湯元館(殿方湯「龍神の湯」=大浴場・露天風呂、御婦人湯「薬師の湯」=大浴場・露天風呂)、露天風呂「鬼が城」(殿方湯、御婦人湯)、貸切風呂「仙人の湯」(内湯)
詳細
アクセス・詳細

この宿のプラン・空室を探す

温泉観光モデルコース 大人のお湯旅

白骨温泉・大町温泉郷

白骨温泉・大町温泉郷

上高地と黒部ダムの観光拠点となる人気温泉



温泉おすすめコラム


    > おすすめコラムをもっと見る

    特集・ランキング

     

    ブログ

    • 野添ちかこの温泉ブログ

      野添ちかこの温泉ブログ
    • BIGLOBE温泉 ブログパーツ 

      BIGLOBE温泉 ブログパーツ 温泉写真やクチコミなどをチェックできる便利なブログパーツ。温泉好きが集まるブログに貼ってみよう!
       

    全国3800店舗のレンタカーを一括比較!

    全国40社の高速バス・夜行バスを一括比較