みんなで選ぶ 第9回温泉大賞

温泉トップ > 温泉地観光 > 月岡温泉 > チェックアウト後を楽しむ「歴史と自然が織り成す街」

第8回みんなで選ぶ温泉大賞

温泉トップ > 温泉地観光 > 月岡温泉 > チェックアウト後を楽しむ「歴史と自然が織り成す街」

月岡温泉(新潟県)

チェックアウト後を楽しむ

歴史と自然が織り成す街

 
 

東日本屈指の庭園 清水園を散策

270年余りという長い年月、溝口家12代にわたって新発田藩の城下町として栄えた新発田市。市内の随所には、城下町の文化を偲ぶ建造物が残っている。国の重要文化財、足軽長屋。幕府の茶道方縣宗知(あがたそうち)によって造られた、回遊式庭園の清水園などがその一例だ。

清水園は、溝口家の下屋敷として造営。広い庭は、近江八景を取り入れた京風の庭に、草書体の「水」の字を描いた大池泉を配した回遊式庭園。春には萌えるような緑、初夏にはあやめ、秋の紅葉、冬には静寂の白雪と、四季折々にその装いをかえて、我々の目を楽しませてくれる。書院から右手にある、樹齢600年ともいわれる臥龍の松は必見。寄棟造りの数寄屋建築の書院のぬれ縁に座って、じっくり鑑賞するのもいい。

清水園の脇を流れる川沿いにあるのが足軽長屋。今でも新発田藩当時の姿を残す、木造茅葺の八軒長屋だ。現存するのはこの一棟だけで、全国的にも例を見ない遺構として国の重要文化財となっている。

清水園

  • 電話:0254-22-2659
  • 営業時間:9時〜16時30分(11〜3月)、9時〜17時(4〜10月)
  • 定休日:年末、1〜2月の月曜日(祝日の場合は翌日)、12月28日〜31日
  • 入場料:大人700円、小中学生300円(日・祝は無料)
  • アクセス:JR羽越本線新発田駅より徒歩8分
  • 駐車場:50台(無料)
  • 住所:新潟県新発田市大栄町7-9-32

人気!おすすめ温泉旅館

編集部チェック!

清水園、足軽長屋、新発田城、寺町通りなど、城下町の風情が残る新発田の宝を案内してくれる、観光ガイドボランティア。地元の人ならではの目線でわかりやすく解説。申し込みは1週間前まで。申し込み先は新発田市観光ボランティア協会TEL0254-22-3101内線1622(市観光振興課内)、諸経費としてガイド1名につき1,000円が必要。
 

城下町風の心なごむ店 鮨・和食ながしま

新発田出身の挿絵画家、蕗谷虹児の「花嫁人形」をイメージした、花嫁人形御前1,500円が大人気。お駕籠に可愛い手まり寿し、郷土料理の唐寿しが入って、ざるそば、小鉢、お椀、デザートが付いている。三階櫓寿し(上にぎり)などと新発田ならではのネーミングもユニーク。
焼き物の王様ののど黒の塩焼き、越後もち豚焼き、県産のハーブ鶏「越の鶏」を使用した鍋や唐揚げも評判だ。「久保田」「越の寒梅」「〆張鶴」など、新潟の地酒も豊富。

鮨・和食ながしま

  • 電話:0254-22-2275
  • 営業時間:11時〜14時30分、17時〜22時30分(L.O.22時)日曜祭日〜21時30分(L.O.21時)
  • 定休日:火曜日
  • アクセス: JR羽越本線新発田駅正面
  • 駐車場:15台(無料)
  • 住所:新潟県新発田市諏訪町1-2-10

人気!おすすめ温泉旅館

昭和モダンにひたる蕗谷虹児記念館

「金襴緞子の帯しめながら、花嫁御寮はなぜ泣くのだろ…」で始まる、花嫁人形の詞の作者が蕗谷虹児(ふきやこうじ)。新発田市生まれ、10代から画家として上京。竹久夢二の紹介で「少女画報」に挿絵を描くようになる。パリ留学から帰国後、人気作家として一世を風靡する存在に。この記念館には絵画、掛け軸、鏡台掛けなどの作品、約200点を展示。さまざまな遺品や作品を通して、蕗谷虹児の昭和モダニズムの世界へと誘ってくれる。

蕗谷虹児記念館

  • 電話:0254-23-1013
  • 営業時間:9時〜17時(入館は16時30分まで)
  • 定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
  • 入場料:大人500円、高校生200円、小中学生100円
  • アクセス: JR羽越本線新発田駅より徒歩15分
  • 駐車場:100台(無料)市の共同駐車場を利用
  • 住所:新潟県新発田市中央町4-11-7

人気!おすすめ温泉旅館

こだわりの新鮮卵でつくる とりたま工房のお菓子

養鶏所を営む本社農場から新鮮な卵が毎日届く。卵屋さんがやっているシンプルなお菓子がキャッチコピー。村上市布部にある養鶏場では、太陽光が射し込む広い開放鶏舎の中で、4000羽の鳥を自然の状態で放し飼い。ストレスを溜めることなくのびのびと育った鳥たちの卵をふんだんに使い、脂肪分4.0の無調整生乳をあわせて、濃くてボリュームたっぷりのプリン(150円)ができあがる。店内にはソフトドリンクと一緒にいただける、イートインコーナーもある。

とりたま工房

  • 電話:0254-26-8900
  • 営業時間:9時30分〜18時
  • 定休日:不定休
  • アクセス:JR白新線西新発田駅より車で10分
  • 駐車場:16台(無料)
  • 住所: 新潟県新発田市富塚町2-3-15

モデルコース例

  • 清水園
  • 車:5分
  • ながしま
  • 車:5分
  • 蕗谷虹児記念館
  • 車:15分
  • とりたま工房

※2008年8月現在の情報です。掲載情報は変更される場合があります。

月岡温泉の温泉宿・旅館を口コミ、予算、こだわりから探す

新着おすすめ情報

みんなで選ぶ 第9回 温泉大賞

NEW

ついに結果発表!栄光の1位に輝いた温泉地・温泉宿・温泉ご当地キャラクターは!?

花見と温泉を愉しもう!

NEW

春は花見も温泉も一緒に愉しみたい!花見の名所とその近くのおすすめ温泉旅館を紹介

3月3連休に泊まれる温泉宿特集

春分の日を含む3/18〜3/20の3連休に泊まれる温泉宿

雪見露天が楽しめる温泉旅館特集

この時期だけの贅沢!白銀の世界を見ながら温泉にゆったりと

厳選!にごり湯のある宿

美肌効果も高いといわれるにごり湯の温泉で体の芯から温まろう

特選 訪れたい湯宿

独自取材!厳選された約600軒のおすすめ宿

1泊2食付き1万円以下プラン

1泊2食付 予算1万円以下のプランがある口コミ4つ星以上の宿