景色が素晴らしい温泉宿

天橋立温泉アマノハシダテオンセン

★★★★★
★★★★★
5.0 (114件)
天橋立温泉

景勝の地で温泉三昧、良質の美人湯と日本海の幸を楽しむ

平成11年、日本三景の一つ天橋立に湧出した温泉。天橋立駅前に源泉があり、国内有数の風光明媚なエリアだけに一年を通して観光客は多く、冬は名物のカニ料理が何よりの楽しみ。外湯も人気。

天橋立温泉
天橋立温泉
天橋立温泉

アクセス

基本情報

住所 京都府宮津市文珠
交通 京都丹後鉄道宮豊線天橋立駅からすぐ
営業時間 通年
問い合わせ (公社)天橋立観光協会(0772-22-8030)

泉質

お湯の泉質 その他(含弱放射能・鉄(III)-ナトリウム-塩化物泉)
源泉の数 1
お湯の色 黄褐色(やや黄褐色、淡黄褐色半透明)
お湯のにおい ほのかな独特のにおい
源泉の飲泉 できません(塩味)
源泉のpH値 7.17中性
源泉の温度 27.6度

天橋立温泉で人気の旅館・ホテル

天橋立温泉に訪れた方の感想

なぜか毎年夏ごろに「天橋立温泉」に行くことになっています。祖母、母と女三代で。全員、土日が休みの仕事ではないので、ヘンな時期に行ってのんびり温泉につかります。この天橋立温泉は、キレイになれるお湯らしいですね。ゆっくりつかっていると、なんとなくですが、肌がスベスベになるような気がします。 お湯もご馳走なんですが、何より楽しみなのは海の幸。いい時期に行くと、岩ガキもいただけます。冬はカニばっかりになるらしいですが、春~秋に出かけると、シーズンごとの海の幸がいただけるので、嬉しいです。 昨年行ったのは7月はじめ頃。このあたりは、ホタルが見られると聞き、ホタルの時期を選びました。宿の方にクルマで連れて行ってもらうと、小さなホタルがたくさん。とても幻想的な景色でした。 帰りは天橋立観光。ちょっと交通の便が悪いですが、お湯、御料理、ホタル、観光…… 交通の便の悪さを補って余りある素晴らしさ。気に入って、毎年通ってしまうのです。

免責事項
※掲載情報は取材時のものとなり、現在 掲載中の情報から変更が発生している可能性もございます。お出かけの際はそれぞれ適切な手段にて改めてご確認いただけますようお願い申し上げます。
※情報提供:昭文社 記事の無断転用を禁じます。