花火・花火大会が楽しめる

洞爺湖温泉トウヤコオンセン

★★★★★
★★★★★
4.7 (678件)
洞爺湖温泉

静かな湖面と噴煙を上げる火山の対照的な眺めを望む

洞爺湖南岸の温泉地。「2008洞爺湖サミット」で世界の注目を浴びた。湖上遊覧や火口見学など、見どころは豊富。4月下旬から10月末まで「ロングラン花火大会」が催され、湖の夜空を彩る。

洞爺湖温泉
洞爺湖温泉
洞爺湖温泉

アクセス

基本情報

住所 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉
交通 JR室蘭本線洞爺駅から道南バス洞爺湖温泉行きで20分、終点下車すぐ
営業時間 通年
問い合わせ 洞爺湖温泉観光協会(0142-75-2446)

泉質

お湯の泉質 塩化物泉(ナトリウム-塩化物泉ほか)
源泉の数 11
お湯の色 無色透明
お湯のにおい 無臭
源泉の飲泉 できません(ほのかな塩味)
源泉のpH値 6.6中性
源泉の温度 40~70度

旅行ライターお薦めのモデルコースはコレ!

大人のお湯旅「洞爺湖温泉」

洞爺湖南岸の湯と自然多き温泉
カルデラ湖としては日本で3番目に大きな湖・洞爺湖。その美しさは北海道三大景観のひとつに数えられるほど。洞爺湖温泉は湖の南岸。有珠山の北に位置する。豊かな湯量と雄大な自然に恵まれ、ホテル・旅館の数は道内随一の観光地。サミットの会場としても有名だ。

洞爺湖温泉に訪れた方の感想

2005年下旬、当時の彼女とわが愛犬(初の空の旅!)で行ってきました。時期的にまだ夏の終わり頃だったので、涼しくて気持ちよかった。残念のは紅葉にも何週間ほど早かったとのこと。羊蹄山から一路の紅葉が絶景と言われましたので、悔しかったわ! 但し、温泉地に入る少し前のところに、サミットにも使われた洞爺湖ウィンザードホテルがある山の頂点で聳え立っていました。車から結構離れた場所からでもその迫力が感じられます。滅多に見られない光景です。 そして、洞爺湖温泉。山々に囲まれた湖のそばにあるため、山と水の素晴らしい景色がどの宿からでも簡単に見られます。朝の湖が鏡のように山と空の反射した絶景も見事でした。温泉は肌に優しく、温度もちょうどいい感じです。ひんやりの時や雪の北海道に体の心までポカポカ暖めてくれるいい湯でした。なお、一番印象に残るのは、毎晩7時頃に湖の上で、10~15分間の花火をやっていました。みんなが水際やベランダで浴衣で鑑賞していました。規模は小さいかもしれませんが、楽しみ十分な演出でした。 ゆったり北海道の自然と風景を楽しみたい温泉好きはぜひ一度は洞爺湖を堪能してみてください。

免責事項
※掲載情報は取材時のものとなり、現在 掲載中の情報から変更が発生している可能性もございます。お出かけの際はそれぞれ適切な手段にて改めてご確認いただけますようお願い申し上げます。
※情報提供:昭文社 記事の無断転用を禁じます。