> 日帰り温泉 > 青森県

> 日帰り温泉 > 青森県

検索結果: 56が該当しています

検索結果

タラソテラピー(海洋療法)ができる本格的な施設。海水温水施設「元気海プール」や海藻パック、海辺を再現した海水のミストルーム「エアロゾル」など充実した設備が揃う。
https://travel.biglobe.ne.jp/onsen/spot/2010199.html

奥薬研温泉にある露天風呂で、男女別に造られている。渓流を眺めるロケーションは爽快で、清潔感が魅力。すぐ近くに無料の露天風呂「かっぱの湯」(男女時間別)もある。
https://travel.biglobe.ne.jp/onsen/spot/2000717.html

風呂に食事、カラオケ、ゲームコーナーと、子供からシニアまでゆったり1日中楽しめる温泉施設。樹海に浮かぶ飛行船をイメージした建物は斬新そのもの。
https://travel.biglobe.ne.jp/onsen/spot/2010213.html

充分なリラクゼーション効果が期待できる健康増進施設。バーデゾーンには水着で入る8種類のお風呂があり、流水プール、ウォータースライダーも人気。
https://travel.biglobe.ne.jp/onsen/spot/2000162.html

丸みを帯びた紺色の屋根とオレンジ色の壁がユニークな村営の施設。外光が差し込む明るい浴室で気持ちがいい。大浴場のほか、薬湯や打たせ湯、サウナなども。
https://travel.biglobe.ne.jp/onsen/spot/2000716.html

近代的な明るい入浴施設。古くから鷲ノ湯と呼ばれて親しまれているお湯は神経痛や消化器病に効果がある。宿泊施設や食事処もある。
https://travel.biglobe.ne.jp/onsen/spot/2000670.html

昔ながらの宿が立ち並ぶ下風呂温泉の中ほどにある共同浴場。木造平屋建ての造りで、古くから地元客や湯治客に愛されてきた歴史がにじむ。湯は白濁した硫黄泉。
https://travel.biglobe.ne.jp/onsen/spot/2010141.html

碇ヶ関地区は古くから温泉地として知られるだけあって、お湯がかけ流しなのが魅力。足湯、貸切風呂があるのもうれしい。藩政時代の資料を展示している「御関所資料館」も併設。
https://travel.biglobe.ne.jp/onsen/spot/2010969.html

天然蒸気が吹き出す上に置かれた木箱に腰掛けて体を温めるという温泉療法で、別名まんじゅうふかしとも呼ばれる。婦人病や冷え症、腰痛などによく効く。
https://travel.biglobe.ne.jp/onsen/spot/2000417.html

青森市在住の画家、浜田英一氏のデザインによる建物で、川内特産のヒバをふんだんに使い、白いしっくいの壁が美しい日帰り温泉施設だ。
https://travel.biglobe.ne.jp/onsen/spot/2000719.html