みんなで選ぶ 第11回 温泉大賞 結果発表
 

温泉トップ温泉ガイド(静岡県)南伊豆(下田)下田温泉飲泉、自家源泉かけ流しの秘湯観音温泉>イベント・レジャー

飲泉、自家源泉かけ流しの秘湯観音温泉

いんせんじかげんせんかけながしのひとうか

4.57
(154件)
10,400〜52,400円

18サイトから最安値予約&各社ポイントも貯まる

18サイトから最安値予約&各社ポイントも貯まる
飲泉、自家源泉かけ流しの秘湯観音温泉

強アルカリ性と超軟水という特徴を併せ持つ、極上泉質。まろやかでツルツルしたビロード湯に体が包まれる感じ。2010年観音プリンシプル誕生!

〒413-0712 静岡県下田市横川1092−1
新東名高速道長泉沼津より100分/伊豆急線伊豆急下田より車・タクシーで25分
クチコミの人気ポイント

飲泉、自家源泉かけ流しの秘湯観音温泉「イベント・レジャー」のクチコミ

伊豆の自然の中で、のんびりと癒される肌に優しい温泉です。 夏は、近くの下田の海で、海水浴も出来ます。 西伊豆にも東伊豆にも、ここから車で一時間で行けます。

たけちゃんさん 2009/08

周辺の川で釣りをして一泊しましたが かけ流しの湯がつるつるして 気持ちよくその日の疲れも取れ大満足でした。

sakuramasさん 2009/02

源泉が質が良く、周辺を散策するにも景色が良く、ゆっくり過ごすことができる。 帰りは土肥から、高速フェリーで清水に行き、美味しいまぐろの鮨を堪能できる。

やすしさん 2008/12

「奥下田の温泉」という言葉の響きにグッときた温泉場です。基本的には 「ホテル観音温泉」と「ピグマリオン観音温泉」があり、ホテル観音温泉に 「本館」「正運?」「離れ産土亭(うぶすなてい)」「離れ産土亭(湯治棟)」 があるという陣容です。最初どの宿に予約を入れればよいのか迷いました(笑)。 もっとも切実な料金で選ぶことにしました。安めから順に「産土亭」「正運 ?」「本館」「ピクマリオン」ということになるようです。だいたい1万円前 半〜3万円後半というところでしょうか。同じ敷地内にあります。  結局、選んだのはひとり2万円台の本館にしました。  下田駅からタクシーで約30分程度。送迎バスが2便ほどあるので、それを 使った方が安上がりで確実です。予約して時間を確認した方が安心できると 思います。  宿までの道中は、山道でちょうど紅葉の始まるころだったので、それなりに 楽しむことができました。山のかなり高い位置に宿の建物がそれぞれに並んで いました。本館はやはり外観は古さがあるものの、内装などは改装されたよう で、木の香りがして気持ちのいい部屋でふたりで使うには十分の広さでした。 当然ながら、窓の外は木々で、野鳥の声が聞こえ癒されます。部屋には半(!?) 露天風呂が付いていて、湯船は檜で贅沢な気分を味わえました。  お風呂は内湯は大浴場の檜風呂、「星空の満天露天風呂」、アメリカンスパ、 サウナなどがあります。お湯はとろりとした強アルカリ性ですが、硫黄の匂い などはなく、肌はぬるぬると好きな温泉です。飲用できるのですが、備え付けの コップがイヤな方は持参した方がいいかもしれません。とにかくとてもいい お湯です。やや温度が低いようですが星空を眺めながらの広い露天風呂はサイコ ーです。  食事は海の幸は当然ながら、地元で取れる野菜がなかなか美味しい。量など は適量というところでしょうか。料理にも温泉が使われているそうです。  周辺にはなにもないので、とにかくいい温泉が楽しみたいという温泉フリーク にはいい宿だと思います。

梅太郎さん 2008/02

かなり山奥にあるホテル内温泉ですが、そのおかげで煩わしさが無くのんびり出来るのがウリです。 ただ前述の通り山奥の上、下田自体に見所が多いわけではないので、観光というより散策、湯治好きな方に向いている温泉でしょうか。 ホテル自体はいずれも比較的新しく、最近改装も入れているようなので若い女性の方でも抵抗無く宿泊出来るかと思います。 温泉は強アルカリ泉で、とろっとした感じが個人的にはかなり好きです。 温泉自体に行く余裕のない方には飲泉の販売もあります。硬度の非常に低い軟泉なのでミネラルの癖が嫌いな方やお腹の弱い方でも安心して飲めると思いますよ。

へり男さん 2007/11

ピックアップクチコミを読む

>>飲泉、自家源泉かけ流しの秘湯観音温泉の全クチコミを読む


最安値カレンダー


クチコミの人気ポイント

宿の特徴をより表わしている語順に表示しています。