温泉ガイド栃木県日光・中禅寺湖・今市湯の郷 湯西川観光センター>クチコミ

湯の郷 湯西川観光センター

ユノサトユニシカワカンコウセンター

3.516件)

18サイトから最安値予約&各社ポイントも貯まる

18サイトから最安値予約&各社ポイントも貯まる
湯の郷 湯西川観光センター

目の前に五十里湖を望む、湯西川温泉駅の隣りに位置する「道の駅湯西川」。1階には観光案内所、物産コーナー、飲食コーナーがあり、その2階に露天風呂完備の日帰り温泉施設と岩盤浴場を備える。

住所
栃木県日光市西川478−1
交通
野岩鉄道会津鬼怒川線湯西川温泉駅からすぐ
日光宇都宮道路今市ICから国道121号、県道249号を湯西川温泉方面へ31km
TEL
0288-78-1222

湯の郷 湯西川観光センターのクチコミ

4

泉質はもちろんですが、土日でも比較的空いてます。

ミニゴリラさん  2018/01/14

4

観光がてら入ることができ、小旅行でも温泉が楽しめて良かったです

ぽんちゃんさん  2018/01/11

4

手軽に行ける

のるんさん  2014/01/24

施設が完成して2年となりました。五十里湖を望む温泉はとってもすばらしいです。 ここが湯西川温泉への中継スポットのみとは以外です。でも、お土産コーナーも充実しているので、電車帰りのときはちょうどいい所(湯西川温泉駅の前)にあるので便利です。 ここで注意・面白いのは五十里湖畔を通る道路が湖より30mくらい上にあり、ガードレールがワイヤー3本のみなので近づくととってもおっかないのと、この辺に生息する昆虫(アブ)が人の血を吸うので注意が必要です。赤いアブと白いアブといます。赤いアブはハチと間違えるので追っ払いやすいのですが、白いアブは複眼(目)がとってもきれいなコバルトグリーンなのでつい見とれてしまうとザクッと刺され、激痛が走ります。(服の上からでもバッチコイと刺します)温泉に行ったとき、このことを踏まえていくといいと思います。   *赤いアブは人に近づくとき面白い行動をとるので、行って確かめてみてください(笑)

ささやんさん  2009/09/13

この夏、お盆すぎに福島の芦の牧温泉に1泊して、ちょっと南下したところにある、湯西川温泉へ立ち寄りました。とてもキレイな、立ち寄り湯があります。 ここで、カラフルな真新しい変わったバスを発見。屋根がなくて、窓枠だけみたいなオープンバスです。 これが、ダム湖の中へ入っていく観光バスとわかって、ぜひ乗ってみたかったのですが。所要時間80分ということで、帰りの時間が迫り、あきらめました。大人3000円というのは、ちょっと高い気もしますが、こんな珍しい乗り物ならいいのでは。 この夏限定、試験運転中だったので、ぜひ機会があったら乗ってみて下さい。ウェブページもあります。 近くの大内宿も、いろんなお土産があり、人気スポットです。

きなこさん  2009/09/01

湯西川温泉にいく途中に湯西川温泉駅がありまして、五十里湖をながめながら足湯につかれます。 中に入ると500円でお風呂にはいれます。 露天風呂もあります。別料金になりますが、岩盤浴もありますよ。  お風呂が施設の2階にあるので紅葉時期の眺めもなかなかのものです。このあたりは、渓流釣りができるので、釣りの帰りや 冬はスキーの帰りによって疲れをとります。 駅に温泉施設があるのも面白いでしょ。このあたりは景色もよいので電車にのって景色をながめ途中下車して温泉なんてのもいいかも。紅葉時期には最高かも。

釣り師さん  2009/08/09

貸しスキーもあるところ。源泉をそのまま出しえいるので、かなり熱い(46度)が、最高。すべすべ肌になります。入浴料は800円くらい。

ttaku02152000さん  2009/07/23

毎年、10月末から11月初めにかけて出かけています。野岩鉄道のゆにしがわおんせん駅の先を左折して約一時間、紅葉さえる渓谷を上ると湯西川温泉につきます。平家落人の里としての静かなたたずまいと体温まる温泉、日光よりも紅葉がきれいなので毎年、車で日光に向かっていても今市で右折してしまいます。ただ残念なのは最近渓谷沿いに新しい道路を(橋が多い)工事していますのでせっかくの紅葉の写真に橋げたが入ってしまうことです。

こうちゃんさん  2009/07/22

会津西街道を福島方面に北上して湯西川温泉の入り口にある道の駅にあります。 道の駅にあるのでそれほど広くはないですが、施設もきれいですし、こじんまりとした露天風呂もあります。 値段も500円とリーズナブルなので、福島方面に行くときはちょくちょく利用しています。

POYONさん  2009/07/21

日光の温泉は、私のもっとも好きな温泉場である。 中でも奥日光の温泉は格別だ。硫黄の匂いがぷんぷん立ち、湯上りにはしばらく体にまとわり付き「あ〜、温泉に入ったな〜」と、感慨にふけることが出来るのだ。

パチコさん  2009/04/06

1〜10件目(全 16件中)

【免責事項】
※掲載情報は取材時のものとなり、現在 掲載中の情報から変更が発生している可能性もございます。
お出かけの際はそれぞれ適切な手段にて改めてご確認いただけますようお願い申し上げます。
※情報提供:昭文社 記事の無断転用を禁じます。