温泉ガイド大分県湯布院下ん湯>クチコミ

下ん湯

シタンユ

4.029件)

18サイトから最安値予約&各社ポイントも貯まる

18サイトから最安値予約&各社ポイントも貯まる
下ん湯

由布院の観光スポットとして有名な金鱗湖畔にある共同浴場。茅葺き屋根の趣のある外観で、内風呂から露天風呂が連なる混浴。石を敷き詰めた湯船はここちよく、湖の眺めが素晴らしい。

住所
大分県由布市湯布院町川上1585
交通
JR久大本線由布院駅から徒歩25分
大分自動車道湯布院ICから県道216号を金鱗湖方面へ5km
TEL
097-582-1304

下ん湯のクチコミ

4

金鱗湖の近くで、湯布院散策後に入浴できます。勇気ある方はどうぞ、男女混浴です若い方も入浴していることもあります。

岳人さん  2018/01/27

10年前、学生時代に訪れ、その時に入湯しました。 そのときはあまり恥ずかしさもなく、普通に入った記憶があったのですが、、、 昨年、訪れ、美術館などがある湖側から下ん湯を見たら、、、 なんと丸見え(汗・・ 今考えるとちょっと恥ずかしいですが、100円で入れる露天風呂。風情もあっていいですよ〜

りょ〜さん  2009/09/07

湯布院の金鱗湖のほとりに共同温泉があります。何にもない温泉ですが、夜には蛙の鳴き声や虫の音を聞きながら、ゆっくり入れる温泉です。湯舟の廻りに脱衣所があり、混浴です。 地元のおじさん、おばさんも利用しています。 混浴なので抵抗のある女性はちょっと無理かも・・・

masaさん  2009/08/11

寒い、雪の降る日にお薦め 戸を開き中へ入るとそこは浴槽、そして奥へ進むと外へと、そこは雪の舞い散る露天風呂

和さん  2009/08/09

湯布院の金鱗湖の傍にある趣のある無人温泉で外の料金箱に200円入れると入浴できます。熱めの内湯とぬるめの半露店風呂があり、半露天ではゆったり落ち着いて長湯を堪能できます。私は夜しか入った事はないですが早朝にいって湯気がたちこめる金鱗湖を眺めながら温泉につかるのもまた一興と思います。

しん3さん  2009/07/31

料金:200円(筒みたいなお金入れにコローンと入れるだけ) 設備:着替え場所、簡単な木枠の棚、ちょっとした木の椅子、お風呂2つ サービス:特になし 景色:金鱗湖が見えます! 雰囲気:まさに素敵な昭和スポット。混浴なので、異性が入ってきても堂々と入るべし。恥ずかしがってると、逆に余計に恥ずかしい。 行き方:金鱗湖のそば 周辺情報:天祖神社が近くにあります。オシャレなお食事スポットもたくさんあり。

kabubooさん  2009/07/28

かなり前の話ですが、妻と一緒に金鱗湖のほとりにある「下ん湯」に行って来ました。 金鱗湖から立ち上る湯気(朝もや?)がとても幻想的でした。 カップルで朝早くに入ることをオススメします。 …が、混浴大衆浴場なので、カップルで入るにはかなり勇気がいります(笑)

かずまパパさん  2009/07/27

もう20年近く前のことですが、高校時代の友人3人とバイクで九州に行ったときにこの下ん湯を訪れました。平日だったので入っている人もなく、湖を見ながら優雅に入っていたのですが、いつの間にか地元のNHKの撮影班が・・・。後で聞くと『資料映像の撮影』らしかったのですが、旅先とはいえ裸デビューか、とあせりました。 温泉自体は独特の景色で雰囲気は良かったです。また訪れたい温泉のひとつです。

どんちゃんさん  2009/07/24

かれこれ50年ほど前、小学生の頃夏休みによく浸かっていました。近くに、家族が戦争の疎開先に使っていた古い改造農家があって、夏休みになると1ヶ月ばかり住んでいました。 浴場は金鱗湖に流れ込む川の一部で、川の水に温泉湯が混ざっていて温かいです。横にコンクリートの四角い湯船があってこちらはかなり温度が高く、すぐに真っ赤な茹蛸になりそうなぐらいです。そこを覆うように、わらぶき屋根と丸太ん棒で作った建物で囲まれています。 夜行くと途中何の照明もない土の道で、真っ黒な山のシルエットと澄み切った空に煌々と輝く月を眺めながら子供7,8人で歩いたものでした。当時は土地の人はまだ提灯を下げて歩いていたことを思い出します。私たちは懐中電灯でした。 50年前と変わらず今もほとんど同じ状態です。川の部分は観光客の激増のためか竹で組んだ塀を目隠しのため一部作ってあります。 共同湯なので入湯料が150円と他の施設よりも安くなっています。もちろん当時はただでした。

mahsaさん  2009/07/22

金鱗湖の横の共同浴場です。 中から湖対岸の観光客が丸見えです。 ということは、対岸からも見えているのかも! でも気持ちよかったですよ。

twさん  2009/04/16

1〜10件目(全 29件中)

【免責事項】
※掲載情報は取材時のものとなり、現在 掲載中の情報から変更が発生している可能性もございます。
お出かけの際はそれぞれ適切な手段にて改めてご確認いただけますようお願い申し上げます。
※情報提供:昭文社 記事の無断転用を禁じます。