温泉ガイド大分県くじゅう・日田・天ヶ瀬・竹田七里田温泉館>クチコミ

七里田温泉館

シチリダオンセンカン

3.115件)

18サイトから最安値予約&各社ポイントも貯まる

18サイトから最安値予約&各社ポイントも貯まる
七里田温泉館

久住高原東端の山間にある温泉施設。温泉館「木乃葉の湯」と日本有数のラムネ湯「下の湯」からなる。下の湯は永禄4(1561)年の開湯と伝わり、岡藩の殿さまも入ったといわれる。

住所
大分県竹田市久住町有氏4050−1
交通
JR豊肥本線豊後竹田駅から大野竹田バス久住経由直入支所行きで40分、都野下車、タクシーで5分
大分自動車道湯布院ICから国道210号、県道537号、広域農道を久住方面へ40km
TEL
0974-77-2686

七里田温泉館のクチコミ

4

湯船につかりながら広大な風景が楽しめる。

ダンプテルチャンさん  2018/01/31

4

公衆浴場の体温より低い炭酸泉があるのですが、身体に泡がどんどん浮き上がりよくあたたまる。

なちゃーんさん  2018/01/22

4

七里田温泉下湯の炭酸泉は最高。

釣り人さん  2018/01/19

4

炭酸シュワシュワの温泉では日本一!まるでサイダーの中にずっと入っているみたい。

もなか♂さん  2018/01/19

4

炭酸泉の中では、他とは比べ物にならない程の泡付きと、長湯のできる絶妙な湯加減は実に素晴らしい。

匿名希望さん  2014/01/23

下湯は噂どおり圧巻の炭酸泉木乃葉の湯も濃いにごり湯と九重大船山の眺め、期待してなかったけど意外とよかったです一気に七里田温泉ファンになった1日でした!!

ばっしーさん  2010/05/09

人里はなれた憩いの湯、内湯と露天(打たせ湯)の2箇所が有り、地元の人とここに引かれ来られる、レピーターが後を絶たない。写真にもある様に、休憩場も広く、一時の安らぎを楽しんでいる「上、下の湯共に入浴料:300円+ロッカー代100円 上、下の湯」。下の湯は次回の楽しみに。簡単な食事あり。

marubo-zuさん  2010/05/05

 七里田温泉館木乃葉の湯は、地元の人も入浴する白濁した温泉ですが、実は下湯と呼ばれる地元の人も時々しか入らない温泉があります。この下湯は炭酸線で入浴すると体にアワが付き本当にラムネの中に入っているようです。ちなみに長湯温泉にもラムネ湯がありますが、私は七里田温泉の方が好きです。  テレビでも何回か紹介されましたが、面白くするとめ「日本一アブナイ温泉」として紹介していました。時々ガスがでると言っていましたが、そんなことは全くありません。是非一度試してください。  入浴は木乃葉の湯で下湯に入りたいといえばカギを貸してくれます。  入浴料は確か350円だったと思います。

narisanさん  2009/08/24

久住高原で、休暇を過ごす空間が多くなりました。 久住の山々を歩き、温泉に入り山を見ながら疲れを取ってくれますす。 モウモウらんどでキンプして、高原で星を見るいやビールが最高です。

シンさん  2009/07/25

炭酸度がすごいです。 すぐに体が泡だらけ。。 温度はかなりぬるめですが、しばらく入っていると芯から温まる感じです。 あまり広くないので、混雑していたのがちょっと残念でした。 混んでいないときにゆっくり入ってみたいです。

ledicoさん  2009/07/22

1〜10件目(全 15件中)

【免責事項】
※掲載情報は取材時のものとなり、現在 掲載中の情報から変更が発生している可能性もございます。
お出かけの際はそれぞれ適切な手段にて改めてご確認いただけますようお願い申し上げます。
※情報提供:昭文社 記事の無断転用を禁じます。