温泉トップ温泉ガイド(高知県)土佐・須崎・四万十・宿毛・足摺岬土佐山温泉>クチコミ

土佐山温泉のクチコミ

トサヤマオンセン

4.410件)

19サイトから最安値予約&各社ポイントも貯まる

19サイトから最安値予約&各社ポイントも貯まる

緑豊かな工石山と鏡川に囲まれた土佐山村に湧く、山あいの温泉

工石山と鏡川に囲まれた温泉。昔から地元の人たちがあせもや打ち身が治ると利用。料理自慢の宿「オーベルジュ土佐山」の大浴場はガラス張りで、山々を眺めながら入浴できる。

住所
高知県高知市土佐山東川
交通
JR高知駅からタクシーで40分
営業期間
通年
問い合わせ先
オーベルジュ土佐山(088-850-6911)

土佐山温泉のクチコミ

ピックアップクチコミを読む

4.0

子どもの頃、この温泉街でカブトムシやクワガタをとった思い出があります。

まっきいさん  2015/02/02

4

坂本龍馬に会えた気がした。

はがきさん  2014/01/23

地元なので友達とドライブがてらに行きました。 普通の温泉ですが、市内を離れ、山の中にあるので静かで、夏は涼しいところです。今時期は、近くの川でアユ釣りをしている人も見かけたりします。リフレッシュするには良いかもしれません。

ナミノリドルフィンさん  2009/08/26

高知市北部にあるオーベルジュ土佐山。名前の通り山中にある温泉地ですが、高知産の杉桧を使った大浴場や露天風呂がすごくいい感じ。 夜の露天は天気がよければ月見ながらゆっくり癒しの空間が味わえます。 お酒があればなぁ〜って感じました(笑)

ナッツさん  2009/07/22

卒業旅行でいった四国のホテルで風呂に行くと、湯船の向こうに引き戸があり、露天風呂の文字が見える。 引き戸を引くと、人一人が通れるビニールのトンネルがある。トンネルは下り坂で、一定間隔で裸電球がぶら下がっている。 置いてあるツッカケをはいて、トンネルに入る。 どんどん、どんどん 下るが、先にそれらしいものは見えてこない。 途中トンネルが途切れている箇所もあり、そこから後ろを見ると、はるか上のほうにホテルの明かりが見える。 真っ裸で崖の途中、「(だまされている?・・・まさか、そんなことはないよな)」 再び下る。 1分ほど下ると温泉が見えた。 真っ暗な中、温泉につかる。他に人はいない。 波の撃つ音とウミネコの声がすぐ近くに聞こえる。 耳に心地よい。

nu41さん  2009/07/21

結婚前は、お金にも余裕があり、今の夫と週3回は行ってました。 露天風呂は、山に囲まれとても落ち着きます。 また、サウナも水風呂もあって、繰り返し入ってました。 今は子供を連れて、たまに行ってます。 広い休憩室には、マッサージチェアが4つあるので、待つことなく使用できます。 自動販売機には、ハーゲンダッツのアイスもあってちょっとした贅沢気分を楽しめます。 お得な会員カードがあり、ポイントが貯まると、1回無料になります。

龍洸さん  2009/04/23

おすすめは「オーベルージュ土佐山」です! このホテルへのアプローチは大きく分けて3コースありますが、ナビに頼ると最も道幅の無いコースが案内され人気の無い山の中をどんどん進んでいきます。ほんとにこんな山の中に宿泊施設があるのか・・と疑い始めたてから少し走ると目的の「オーベルージュ土佐山」が見えてきます。別のコースは導線看板がありますのでご安心下さい。 好みの浴衣を選んで部屋へ案内されます。部屋にはテレビ、時計は無く日常を離れゆっくりとした自分だけの時間をゆっくりと過ごす事が出来ます。雰囲気は抜群です。 さて食事ですが、これまた大満足の連続です。どれもオリジナルの工夫を凝らしたお料理なのですがシェフの腕前は勿論の事、素材の旨さが絶品です。その中でもカツオは凄かった!!今まで食べていたカツオは何だったんだと言うくらいの別次元の「旨さ」と「食感」でした。高級ヒレ肉を食べているかのような感覚でした。 お風呂も露天風呂があり最高です!!是非行って見てください。

ジェミニさん  2009/03/24

 典型的な高知県の田舎の山間の風景にとけ込む、近代的な温泉施設です。高知市内からも車で約40分で行けるお手軽スポットです。

福ちゃんさん  2009/03/09

四国の清流・四万十川を凌ぐと言われる仁淀川沿いの高台にそびえる、かんぽの宿とは思えないような白亜の温泉リゾートです。眼下に自然の姿そのままの川に架かる土讃線の鉄橋を、時折り走り抜けるJRの電車を眺めたり、夕日に染まる仁淀川の風景は絶品です。食事も四国らしさを出したアイディア料理満載の夕食に、バラエティ豊かなバイキングの朝食も申し分なし。仁淀川伊野温泉の天然温泉大浴場や露天風呂などの湯量も広さも、清潔さと共に温泉三昧です。職員の接客応対も程ほどのサービスの心得で爽やかです。気持ち良く宿を出た後、家内と車の中で気分の良さを互いに確かめ合いながら、次の目的地へと向かいました。最も高い料理プランで一人13,275円の宿代は年金生活者にはこれ以上の贅沢は不要でした。四国への旅の機会があればまた訪ねることでしょう! ちなみに、伊野は土佐和紙発祥の和紙の里として、近くの紙の博物館ではお土産類と共に色々なものを見せてくれます。興味があれば大いに楽しむことが出来る所です。行き方は、高知自動車道伊野ICから国道33号線経由で約15分ほどです。仁淀川を渡ってすぐを右折することに注意する。

piscoさん  2009/02/14

高知市から土佐山の方へ行くと鏡村にリオ温泉があります。 ここは温泉に入ってすぐ前を川が流れています。紅葉もそろそろですし、 釣をしている所も、結構風流ですよ。さらに入浴量300円と言うのは魅力です。

ウマサンさん  2008/09/08

【免責事項】
※掲載情報は取材時のものとなり、現在 掲載中の情報から変更が発生している可能性もございます。
お出かけの際はそれぞれ適切な手段にて改めてご確認いただけますようお願い申し上げます。
※情報提供:昭文社 記事の無断転用を禁じます。