温泉ガイド兵庫県神戸市街・有馬温泉民話の温泉 かのこの湯>クチコミ

民話の温泉 かのこの湯

ミンワノオンセンカノコノユ

4.08件)

18サイトから最安値予約&各社ポイントも貯まる

18サイトから最安値予約&各社ポイントも貯まる
民話の温泉 かのこの湯

明治38(1905)年に開湯した自慢の硫黄泉は、入浴したとたんにツルツルの肌を実感できる良泉。大浴場にはアイテムバスや露天風呂を備え、気軽に立ち寄れるとファンも多い。ボディーケアルームもある。

住所
兵庫県神戸市北区長尾町宅原1611
交通
神戸電鉄三田線神鉄道場駅からタクシーで3分
中国自動車道西宮北ICから県道82号、一般道を三田市街方面へ5km
TEL
078-986-2745

民話の温泉 かのこの湯のクチコミ

4

古くからの温泉で入湯料も安く、落ち着けます。

マッコリさん  2013/12/20

知る人ぞ知る、新興住宅地のすぐそばにある温泉。サイクリングついでに手ぶらで行ってOKな気軽なスポット。近所のご老人ばかりかと思いきや、意外に若者が遠方から入りにきていたり。温泉の種類などについては詳しくないので、人気があるということは、いいのではないかと思っています。

にゃんきーさん  2009/09/27

新興住宅街から横道をそれるとこんなところに温泉があるなんて結構いい温泉でした。8月の末にいったんですが風呂あがりの生ビールそのときは半額でした、旨かった。 また行きたいと思う温泉のひとつです。

ミミさん  2009/09/13

家の近所にこの温泉があってよく利用しています。 料金も良心的でゆったりと寛げます。 塩サウナはかなりオススメ!!!

KAZUさん  2009/09/09

神戸市北区長尾町の宅原というところに鹿の子温泉という小さな温泉があります。この近くの山の中で母と子の鹿が遊んでいましたが、熊に襲われ子鹿は足に傷を負ってしまいます。深手を負った母鹿に綺麗な清水の湧いているところで「何度も何度も傷口を洗うのですよ。きっとよくなりますからね。」と言われて、子鹿は死んだお母さんのそばにいて、教えられたとおり足を清水につけて傷を治したのです。子鹿の去ったあと、村人たちが清水を使ってみると、病気や体に、大変良いことがわかり、汲んではおフロに入れるようになりました。この後ここを鹿の子谷と呼ぶようになり、現在の鹿の子温泉のはじまりです。月に一度半額になる日がありますが、それはホームページで確認してください。

サッチンさん  2009/07/22

どこもかしこも似たようなところが増えてきて、正直食傷気味だったのですが、ここは一味違います。ネタバレさせるのは、惜しいので内緒にしておきます。楽しみはとっておいたほうがいいですしね。

さっぱりしたいさん  2009/02/09

神戸電鉄、新開地から。昔は単線でした。小学校の時に遠足で行きましたが手拭いが真っ赤になりました。鉄分が含まれているからです。「これが温泉なんだな」私が初めて行った温泉。その色は今でも鮮明に覚えている。 神戸の奥座敷というところですか。今はどうなっているか知らない。

道元さん  2008/09/14

100年も前からある温泉で、硫黄泉は湯のよさが実感できる温泉である。 派手な温泉が嫌ならお勧めできる。

神戸っこさん  2008/09/08

【免責事項】
※掲載情報は取材時のものとなり、現在 掲載中の情報から変更が発生している可能性もございます。
お出かけの際はそれぞれ適切な手段にて改めてご確認いただけますようお願い申し上げます。
※情報提供:昭文社 記事の無断転用を禁じます。