温泉トップ温泉ガイド(新潟県)中越南部(湯沢・十日町・魚沼)駒の湯温泉>クチコミ

駒の湯温泉のクチコミ

コマノユオンセン

4.17件)

19サイトから最安値予約&各社ポイントも貯まる

19サイトから最安値予約&各社ポイントも貯まる

越後の山奥にある秘湯

温泉郷の中で最も秘湯ムードのただようランプの一軒宿。目の前に駒ヶ岳がそびえる姿は圧巻。静かな雰囲気の中、ゆっくりとくつろぎたい。

住所
新潟県魚沼市大湯温泉
交通
JR上越線小出駅から南越後観光バス栃尾又温泉行きで27分、大湯温泉下車、タクシーで15分
営業期間
5月中旬〜11月上旬
問い合わせ先
(一社)魚沼市観光協会(025-792-7300)

駒の湯温泉のクチコミ

ピックアップクチコミを読む

4.0

新潟県の湯沢にはたくさんの温泉がありますが湯の肌触りがとても肌に優しくて体がぽかぽかのままで保たれているので湯ざめもなくとても体には良いと実感しました。

おちゃさん  2015/01/21

冬場の雪山にぴったりの温泉場です。 湯沢と言うくらいだから、どこでも温泉場は良いのですが ここは、リゾマに宿泊して後にと出かけられる場所で、県内でも有名な温泉場です。 料金もリーズナブルだし、のんびり入るのにぬるめでお勧めです。 効能は、神経痛や筋肉痛に、痛みの方にいろいろと効くと思います。疲れた身体に優しい感じです。

あり。ばば。さん  2009/09/07

湯沢にスキーに行ったときには、ほとんどここに寄っていきます。 車がないと行きにくく、車で行ってもちょっとわかりにくい場所にあるので、きているほとんどが地元の人のような感じです。 こじんまりとしてシンプルですが、中はキレイに整備されていて、スキーで疲れた体をじっくりほぐしてくれます。 料金も大人500円。ワンコインでゆったりくつろげます。 因みに露天風呂もあります。 もし行かれるときは、タオル持参がいいかと思います。 (一応、タオルは売っていますが、私としてはちょっとモッタイナイ気がしますので・・・)

バークローズさん  2009/07/21

関越自動車道の新潟県小出ICで降りて、奥只見方向へひたすら行くこと約1時間ちょっとの山奥にある駒の湯の「駒の湯山荘」です、ぽつんとした1軒宿で別名「ランプの宿」と呼ばれています。 宿内の内風呂のほか日帰り温泉専用の風呂場があります。(料金は一人500円です) 源泉はかなりぬるめで予想以上にぬるく初めての人はびっくりするかもしてませんが、源泉を沸かした熱い湯船もありますのでご安心ください。 温泉は無色透明で、ほとんどにおいもありませんがラジウムが多く含まれているとのことです。 周りには温泉街などのいわゆる温泉観光地ではなく、大自然に囲まれて、鳥のさえずりや風の吹く音を聞きながらぬるいお湯にゆっくりと入りリラックスできる温泉です。 但し、ここは新潟の名だたる豪雪地帯ですので冬の間は(11月頃〜4月頃まで)閉鎖されてしまいます。

じゃぶじゃぶ小僧さん  2009/03/29

夕方になると宿の方が各部屋にランプを持ってきてくれる、部屋には勿論テレビも冷蔵庫などなし 薄暗いランプの明かりの下で渓流の音を聴きながら読書三昧。(宿にいろいろな本がある)

松ちゃんさん  2009/03/02

関越道小出ICから国道352号を奥只見方向(ダム方向との分岐は直進)に10kmほど車で走った先にある、らんぷの一軒宿(秘湯)です。携帯電話は通じないので電話は衛星電話です。特徴として泉質は低温で32度くらいなので、熱い湯と交互に入ります。炭酸ガスがたくさん含まれているので、低温なのに意外に温まります。半露天の貸切風呂が二つありますが、おすすめは川沿いの混浴風呂です。ゆあみがおいてありますので、女性でも安心して入れます。GW頃は新緑と残雪を見ながら、かじかがえるのなきごえを聞きながらゆっくりと。秋は紅葉ですね。11月から4月は休業です。日帰りには専用風呂があります。

みしぇるさん  2008/09/08

新潟県、越後駒ケ岳の麓、電気が通じて無いので日が暮れるとランプの明かりだけ。 温泉は低温湯(36度位体温と同じ位)時間を掛けて体を温める。 夜は川のせせらぎしか聞こえず漆黒の闇、これも風情あり。

馬車馬さん  2008/09/08

【免責事項】
※掲載情報は取材時のものとなり、現在 掲載中の情報から変更が発生している可能性もございます。
お出かけの際はそれぞれ適切な手段にて改めてご確認いただけますようお願い申し上げます。
※情報提供:昭文社 記事の無断転用を禁じます。