温泉トップ温泉ガイド(北海道)小樽・余市・積丹・キロロ>雷電温泉

雷電温泉

ライデンオンセン

3.915件)

18サイトから最安値予約&各社ポイントも貯まる

18サイトから最安値予約&各社ポイントも貯まる
雷電温泉

日本海沿岸の荒々しい景色と夕日を眺めながらの湯浴み

奇岩・洞窟が連なる海岸沿いにある小さな温泉地。正面に日本海、背後にニセコ連山が控えるワイルドな景観が魅力で、なかでも日本海に沈む夕日を眺めながらの入浴は格別。

住所
北海道岩内郡岩内町敷島内
交通
JR函館本線小樽駅からニセコバス寿都行きで1時間45分、雷電温泉郷下車、徒歩5分
営業期間
通年
問い合わせ先
岩内町企画経済部企画産業課(0135-67-7096)

泉質

源泉の数 1 お湯の色 無色透明
お湯のにおい ほのかな硫黄臭 源泉の飲泉 できません
お湯の泉質 硫酸塩泉(カルシウム-硫酸塩泉)
源泉のpH値 pH7.65 中性 源泉の温度 53.6度

ピックアップ!クチコミ

札幌から車でおよそ2時間半、国道229号線を南下していくとある雷電温泉。 海岸線からすぐにきりったた山の上にある、「観光かとう」という温泉宿。 正直言って、田舎くさい古びた旅館だが、温泉から眼下に日本海を臨むことができる。 特に、夕日が沈むころに入浴しいていると、空も海もオレンジ色に染まった景色を眺めることができる。 その右手には、「弁慶の刀掛岩」とよばれる岩波が見られる。 北海道各地に存在する、「義経伝説」のひとつ。 日帰り入浴も可能。

クチコミをもっと見る<全15件>

【免責事項】
※掲載情報は取材時のものとなり、現在 掲載中の情報から変更が発生している可能性もございます。
お出かけの際はそれぞれ適切な手段にて改めてご確認いただけますようお願い申し上げます。
※情報提供:昭文社 記事の無断転用を禁じます。