秘湯・秘境を愉しむ

滑川温泉ナメガワオンセン

★★★★★
★★★★★
4.0 (11件)
滑川温泉

昔ながらの湯治場風情が漂う

江戸時代開湯のいで湯で、古くから湯治場として親しまれてきた。硫酸塩泉の湯は、リウマチや神経痛に効能があるといわれる。渓流沿いの露天風呂が人気を集めている。

滑川温泉
滑川温泉
滑川温泉

アクセス

基本情報

住所 山形県米沢市大沢滑川15
交通 JR奥羽本線峠駅から送迎車で15分(予約制)
営業時間 4月下旬~11月上旬
問い合わせ 福島屋(0238-34-2250)

泉質

お湯の泉質 硫酸塩泉(硫酸塩泉)
源泉の数 3
お湯の色 白濁色時間帯や天候によって変化
お湯のにおい 硫黄臭
源泉の飲泉 できません
源泉のpH値 7.1中性
源泉の温度 53度

滑川温泉に訪れた方の感想

JR奥羽本線峠駅 一日に数本の電車しか停まらない駅(山形新幹線が開通した為) 駅のすぐ横に一軒の茶店があります。その茶店の名物が力餅ちですウマいマズいではなく、 なんとなく食べてみてください。それも旅の楽しみです。 交通手段の無いむかしは、このお餅ちを食べ最後の一分張りしたんでしょうね!! (昭和の頃は峠駅から温泉まで山交のバスが出ていたそうです。) 本題に入ります。 私は車で行きましたが、とても良いとは言えない道で、運転に自信のない方は、 電車のほうがいいと思います。 【車で出かけたのであれば米沢に車を止めて電車に乗るとか】 温泉や料理そして宿そのものも非常に素朴で心を癒すたびには最高の宿だと思います。 余談(滑川温泉の先に姥湯温泉があります、もっと道が厳しいですよ!) 滑川温泉 福島屋【日本秘湯を守る会会員旅館】

免責事項
※掲載情報は取材時のものとなり、現在 掲載中の情報から変更が発生している可能性もございます。お出かけの際はそれぞれ適切な手段にて改めてご確認いただけますようお願い申し上げます。
※情報提供:昭文社 記事の無断転用を禁じます。