赤倉温泉アカクラオンセン

★★★★★
★★★★★
3.7 (26件)
赤倉温泉

芭蕉ゆかりの地

小国川沿いに宿が並ぶ。慈覚大師の発見により開湯したといわれる。昭和中期は漁師たちの精進おとしの場として栄え、歓楽色豊かだったが、近年は静かな温泉情緒に満ちている。

赤倉温泉
赤倉温泉
赤倉温泉

アクセス

基本情報

住所 山形県最上郡最上町富沢
交通 JR陸羽東線赤倉温泉駅からタクシーで5分
営業時間 通年
問い合わせ 最上町観光協会(0233-43-2233)

泉質

お湯の泉質 その他(ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉ほか)
源泉の数 19
お湯の色 無色透明
お湯のにおい (ほのかな硫酸臭)
源泉の飲泉 できません(ただし、あべ旅館のみ可)
源泉のpH値 7.2中性
源泉の温度 51.1度

赤倉温泉で人気の旅館・ホテル

赤倉温泉に訪れた方の感想

スキー帰りに寄らせてもらったのですごく疲労感があったので熱めのお湯でしたが凄く気持ち良かったです。湯冷めもなく疲れが凄く取れました。

免責事項
※掲載情報は取材時のものとなり、現在 掲載中の情報から変更が発生している可能性もございます。お出かけの際はそれぞれ適切な手段にて改めてご確認いただけますようお願い申し上げます。
※情報提供:昭文社 記事の無断転用を禁じます。