露天風呂でリラックスできる

鶴の湯温泉ツルノユオンセン

★★★★★
★★★★★
5.0 (309件)
鶴の湯温泉

秘湯ムードたっぷり、乳頭温泉のシンボル的な名湯

川辺にあり、国道から細い吊り橋を渡って行く山深い出湯。素朴な雰囲気漂う一軒宿の温泉地で、秘湯ムードたっぷりだ。

鶴の湯温泉
鶴の湯温泉
鶴の湯温泉

アクセス

基本情報

住所 秋田県仙北市田沢湖田沢先達沢国有林50
交通 JR秋田新幹線田沢湖駅から羽後交通乳頭温泉行きバスで37分、鶴の湯温泉入口下車、タクシーで5分(アルパこまくさバス停から送迎あり)
営業時間 通年
問い合わせ 鶴の湯温泉(0187-46-2139)

泉質

お湯の泉質 炭酸水素塩泉(ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉)
源泉の数 6
お湯の色 白濁色
お湯のにおい 無臭
源泉の飲泉 できません
源泉のpH値 7.1中性
源泉の温度 39.4度

鶴の湯温泉に訪れた方の感想

秋田と言えば乳頭温泉の鶴の湯温泉があまりにも有名ですが、今回初めていきましたが、日帰り入浴が可能で現地で名前入りのタオルも買えるので手ぶらでもOKです、伝統ある宿泊施設などとても趣のある素晴らしい温泉でした、混浴の露天風呂は乳白色で肌も透けて見えないくらいですし女性はバスタオルを巻いて入れますので知らない男性とでも安心して入れるところも一押しです、この周辺は、他にも有名な温泉が点在していますが、少し北上して全く泉質の異なる新玉川温泉にも行ってきました、もちろん日帰り入浴です、源泉は酸性で100%~50%~30%などにわかれていて100%はぬるめですが体にピリピリ効きます、飲泉も可能で使い捨ての紙コップが常備してあるので、ぜひ試してみては、ただしかなり薄めないと酸っぱくて口の中がひりひりに・・・かならず注意書きをよく読んでいただきましょう、浴室も高い天井と大木を使った柱、岩盤浴など、日帰り入浴でも十分楽しめます、

免責事項
※掲載情報は取材時のものとなり、現在 掲載中の情報から変更が発生している可能性もございます。お出かけの際はそれぞれ適切な手段にて改めてご確認いただけますようお願い申し上げます。
※情報提供:昭文社 記事の無断転用を禁じます。