ゆのまえ温泉ユノマエオンセン

★★★★★
★★★★★
3.7 (9件)
ゆのまえ温泉

緑に映えるモダンな和風建築が優雅な温泉

町の第3セクター「ゆのまえ温泉 湯楽里」が一軒宿。湯はやわらかな肌ざわりが特徴で、山間では珍しい潮湯。木と石を組み合わせた大浴場には薬湯やサウナを設け、ほかに露天風呂や貸切風呂がある。

ゆのまえ温泉
ゆのまえ温泉
ゆのまえ温泉

アクセス

基本情報

住所 熊本県球磨郡湯前町野中田
交通 くま川鉄道湯前駅からタクシーで5分
営業時間 通年
問い合わせ ゆのまえ温泉湯楽里(0966-43-4126)

泉質

お湯の泉質 塩化物泉(ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉)
源泉の数 1
お湯の色 無色透明
お湯のにおい ほのかな硫黄臭
源泉の飲泉 できません(塩味)
源泉のpH値 7.1弱アルカリ性
源泉の温度 44.5度

ゆのまえ温泉に訪れた方の感想

定年退職して、湯前町に引っ越してきました。 近所だったので、「ゆのまえ温泉 湯楽里」へ入ったらサウナも在るし、露天風呂から人吉盆地が見渡せて、ゆったりと気持ちよく入れました。また、この近くに、新しく温泉を掘っているそうです。「また来たい」と母親も言っていますので、ちょくちょく利用したいと思います。

免責事項
※掲載情報は取材時のものとなり、現在 掲載中の情報から変更が発生している可能性もございます。お出かけの際はそれぞれ適切な手段にて改めてご確認いただけますようお願い申し上げます。
※情報提供:昭文社 記事の無断転用を禁じます。