露天風呂でリラックスできる

渡瀬温泉ワタゼオンセン

★★★★★
★★★★★
4.3 (53件)
渡瀬温泉

熊野の自然に包まれた大露天風呂でリフレッシュ

川湯、湯の峰の中間に位置し、「ささゆり」をはじめ、3軒のホテルと西日本最大サイズの大露天風呂、クアハウス、キャンプ場などがある。夏は四村川での水遊びも楽しみ。

渡瀬温泉
渡瀬温泉
渡瀬温泉

アクセス

基本情報

住所 和歌山県田辺市本宮町渡瀬
交通 JRきのくに線紀伊田辺駅から龍神バス本宮大社方面行きで1時間35分、渡瀬温泉下車すぐ
営業時間 通年
問い合わせ 熊野本宮観光協会(0735-42-0735)

泉質

お湯の泉質 炭酸水素塩泉(ナトリウム-炭酸水素塩泉)
源泉の数 3
お湯の色 無色透明
お湯のにおい 無臭
源泉の飲泉 できます(ほのかな酸味)
源泉のpH値 6.8中性
源泉の温度 70~80度

渡瀬温泉に訪れた方の感想

 広いです。どーんと足を伸ばしても全然平気です。ただ、別の温泉に移動するとき少し寒いのが難点かもしれません。それはそれで良いんですけどね。  風呂から上がったらすぐ食堂があります。味は普通ですが雰囲気が良いので美味しく食べられますよ。山奥の美味しい空気のなかで食べる飯は最高ですね。  この温泉の最も特徴的なのが「家族風呂」。家族で一つの露天風呂を貸し切れます。木が生えてるので絶景とは言えませんが、広い風呂を独り占めするのはなかなかの気分です。オススメ

免責事項
※掲載情報は取材時のものとなり、現在 掲載中の情報から変更が発生している可能性もございます。お出かけの際はそれぞれ適切な手段にて改めてご確認いただけますようお願い申し上げます。
※情報提供:昭文社 記事の無断転用を禁じます。