露天風呂でリラックスできる

奥飛騨温泉郷オクヒダオンセンゴウ

★★★★★
★★★★★
4.2 (331件)
奥飛騨温泉郷

豊かな自然に抱かれた5つの温泉地

穂高連峰の西側に広がる奥飛騨温泉郷は、平湯、福地、新平湯、栃尾、新穂高の五つの温泉の総称。それぞれに風情が異なる中に豊かな自然と個性を生かした約111の宿が点在する。

奥飛騨温泉郷
奥飛騨温泉郷
奥飛騨温泉郷

アクセス

基本情報

住所 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷
交通 JR高山本線高山駅から濃飛バス新穂高ロープウェイ行きで58分、平湯温泉バスターミナル下車すぐ
営業時間 通年
問い合わせ 奥飛騨温泉郷観光協会(0578-89-2614)

泉質

お湯の泉質 その他(単純温泉、炭酸水素塩泉、塩化物泉)
源泉の数 140
お湯の色 無色透明時間帯や天候によって変化(源泉により異なる)
お湯のにおい 無臭ほのかな独特のにおい(源泉により異なる)
源泉の飲泉 情報なし
源泉のpH値 情報なし
源泉の温度 27~98度

奥飛騨温泉郷に訪れた方の感想

高山方面からも松本方面からも、マイカー、バス共にアクセスしやすい場所にあり、上高地等観光地からも近く、温泉宿が多数点在している。 泉源により泉質がまったく異なるそうなので、気に入った宿に何度も泊まるもよし、様々な宿に泊まってみて温泉を試してみるのもいいと思う。 食事は飛騨牛がメインの宿が多く、肉好きにはたまらない。

免責事項
※掲載情報は取材時のものとなり、現在 掲載中の情報から変更が発生している可能性もございます。お出かけの際はそれぞれ適切な手段にて改めてご確認いただけますようお願い申し上げます。
※情報提供:昭文社 記事の無断転用を禁じます。