白馬みずばしょう温泉ハクバミズバショウオンセン

★★★★★
★★★★★
3.7 (3件)
白馬みずばしょう温泉

白馬の深い森の中に湧出した薄く緑がかった濁り湯

水芭蕉の群生地である白馬村落倉自然園近く、3万坪の森に囲まれた「シェラリゾート白馬」の温泉。敷地内に江戸時代の古民家を再生した風情ある温泉棟「古民家の湯殿」がある。

白馬みずばしょう温泉
白馬みずばしょう温泉
白馬みずばしょう温泉

アクセス

基本情報

住所 長野県北安曇郡白馬村北城
交通 JR大糸線白馬駅からタクシーで10分
営業時間 通年
問い合わせ ホテル シェラリゾート白馬(0261-72-3250)

泉質

お湯の泉質 炭酸水素塩泉(ナトリウム-炭酸水素塩泉)
源泉の数 1
お湯の色 (淡緑色透明)
お湯のにおい 無臭
源泉の飲泉 できません(無味)
源泉のpH値 7.4中性
源泉の温度 48.2度

白馬みずばしょう温泉に訪れた方の感想

白馬みずばしょう温泉には、「シェラリゾート白馬」ホテルがあったり、近くには、栂池自然園があったりし最高のロケーションです。

免責事項
※掲載情報は取材時のものとなり、現在 掲載中の情報から変更が発生している可能性もございます。お出かけの際はそれぞれ適切な手段にて改めてご確認いただけますようお願い申し上げます。
※情報提供:昭文社 記事の無断転用を禁じます。