乳白色の温泉が楽しめる

白骨温泉シラホネオンセン

★★★★★
★★★★★
3.7 (1,002件)
白骨温泉

山奥の秘湯に湧く乳白色の湯が美肌をつくる

乗鞍岳の東側山腹、樹林に囲まれた湯川渓谷にある秘境の温泉。多くの文人・墨客に愛され、中里介山が『大菩薩峠』の執筆のために逗留した湯元斎藤旅館をはじめ、木造の風情ある宿が建ち並ぶ。

白骨温泉
白骨温泉
白骨温泉

アクセス

基本情報

住所 長野県松本市安曇白骨
交通 松本電鉄上高地線新島々駅からアルピコ交通白骨温泉行きバスで57分、終点下車すぐ
営業時間 4月下旬~11月上旬
問い合わせ 白骨温泉観光案内所(0263-93-3251)

泉質

お湯の泉質 硫黄泉(含硫黄-ナトリウム-炭酸水素塩泉(硫化水素型)ほか)
源泉の数 14
お湯の色 白濁色
お湯のにおい 硫黄臭
源泉の飲泉 できます(酸味)
源泉のpH値 6.5中性
源泉の温度 38~52度

白骨温泉で人気の旅館・ホテル

  1. 1

    泡の湯旅館

    泡の湯旅館
    上高地,乗鞍,白骨
    ★★★★★
    ★★★★★
    4.32
  2. 2

    湯元齋藤旅館

    湯元齋藤旅館
    上高地,乗鞍,白骨
    ★★★★★
    ★★★★★
    4.64
  3. 3

    白船荘新宅旅館

    白船荘新宅旅館
    上高地,乗鞍,白骨
    ★★★★★
    ★★★★★
    4.57

旅行ライターお薦めのモデルコースはコレ!

大人のお湯旅「白骨温泉・大町温泉郷」

山峡に湧く名湯と高原リゾート温泉
昔から「3日入れば3年風邪をひかない」と謳われた白骨温泉は、天上の楽園・上高地や乗鞍岳の探勝拠点としても絶好の山峡の名湯。一方の大町温泉郷は、立山黒部アルペンルートの開通に合わせて開発された新しい温泉郷。ともに長野を代表する人気の温泉地だ。

白骨温泉に訪れた方の感想

長野の自然とセットで、なんとも丁度いいお宿の接待の距離感が心地よかった。 山の美しさ、静寂の中にある緑をみながらのゆったりくつろげる温泉。静かな夜にお部屋の窓から見える雄大な山の影と星空や、早朝のしんと静かな中に聞こえる鳥の声。 美味しいお料理と、しっとりとまったりとした温泉の贅沢な時間を過ごさせていただきました。 うるささがなく、ゆっくりできて、とても長く過ごしたような不思議な時間でした。 色々行った旅の中で、一番、思い出に残っています。そして、今一番、もう一度行きたい。

免責事項
※掲載情報は取材時のものとなり、現在 掲載中の情報から変更が発生している可能性もございます。お出かけの際はそれぞれ適切な手段にて改めてご確認いただけますようお願い申し上げます。
※情報提供:昭文社 記事の無断転用を禁じます。