景色が素晴らしい温泉宿

片山津温泉カタヤマヅオンセン

★★★★★
★★★★★
4.3 (273件)
片山津温泉

湖畔の宿から幻想的な風景を一望

1日に7回、7色に湖水の色が変化するという柴山潟のほとりに広がる湯処。承応2(1653)年、加賀大聖寺藩主として名を馳せた前田利明が鷹狩りの際に発見した温泉と伝わる。

片山津温泉
片山津温泉
片山津温泉

アクセス

基本情報

住所 石川県加賀市片山津温泉
交通 JR北陸本線加賀温泉駅から加賀温泉バス片山津温泉行きで10分、片山津温泉下車すぐ
営業時間 通年
問い合わせ 片山津温泉観光協会(0761-74-1123)

泉質

お湯の泉質 塩化物泉(ナトリウム・カルシウム-塩化物泉ほか)
源泉の数 2
お湯の色 無色透明
お湯のにおい 無臭
源泉の飲泉 できます(塩味)
源泉のpH値 7.4中性
源泉の温度 73度

片山津温泉で人気の旅館・ホテル

片山津温泉に訪れた方の感想

1泊2日で利用しました。部屋からは湖に浮かぶ浮御堂と大噴水が眺められ、開放的です。1日に7回、7色に湖水の色が変化するのでその点も景色を楽しめるひとつです。 お風呂は広い大浴場と露天風呂があり、露天風呂から見える景色は日常から解放されるような気分になりました! 旅館の仲居さんもすごくいい方で、「朝ごはんの時間をどうしようか」「料理が部屋に来る時間にちゃんと起きれるかな」と彼と悩んでいたら、翌朝、別の部屋に朝ごはんを用意して頂いておりビックリ。おかげで朝食の直前までゆっくり寝ることができました。 平日利用だったこともあると思いますが、旅館のご配慮にすごく感謝です。おかげでいい思い出になりました!

免責事項
※掲載情報は取材時のものとなり、現在 掲載中の情報から変更が発生している可能性もございます。お出かけの際はそれぞれ適切な手段にて改めてご確認いただけますようお願い申し上げます。
※情報提供:昭文社 記事の無断転用を禁じます。